FC2ブログ
201906<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
突然現れた判子屋のオヤジ
昨日の話ですが、50代前後の人の良さそうなおじさんが、お店にやってきました。私も商売人ですので、一目でお客様で無いのは判りましたが、妙ににこやかで営業にしては、爽やかです。伺うと、判子屋さんとのことでした。実は、丁度実印を作り変えるかどうか悩んでいたところで、小心者の私としては、実印を替える事で運気も変わったりするのかな?なんてちょっと思っていたところでしたので、判子屋さんに少し興味を持ちました。すると突然「お名前聞いてもいいですか?」っと言います。字画で値段が変わるのかな?っと思いながらも、名前を告げると・・・名前の鑑定をしはじめたのです。笑 正直、あまりそう云った類のものは、信じないのですが、やはりそこは人間、良いといわれれば嬉しいし、悪いといわれれば、嫌な気分がします。どうなんだろうっとドキドキしていると、結果を話しはじめました。名前鑑定の安西さんみたいな口調で、色々言ってくれるのですが、何となく色々な事が自分に当てはまり、なるほど~っと思ってしまいます。まあ、結果としては「吉」ってな事で胸をなでおろしましたが、「さて判子の値段は、?」っと聞くと、凄く高いわけでもなく、微妙に高い金額で、躊躇してしまいます。笑 こういった縁起物を値切るのは嫌だし、かといって多分「アスク○」みたいなところで買えば、安いとは思えど、せっかく名前鑑定してくれたこのおじさんに悪いし・・・聞けば、わざわざ葛西の方から来たといいます。いやいや情に流されてはいけない・・・っと葛藤の挙句、「検討させてください」と優柔不断な答えをしてしまった、情けない私です。笑 
今日は、車ネタがなかったので、こんな話でした!チャンチャン!
コメント
この記事へのコメント
判子ちょっと厄介
少々長く生きておりますと判子などという厄介なものが気を引く時期がございます。
小生も商いをしておりますが、特に景気の悪い時期など、何かしらの事が気に掛かるものですが、判子が欠けた、何やら最近お金が出まくる???
作り直しに伺った先が、ちょっと何やら占いっぽい(母に作っていただいた印鑑)、淵が欠けるとお金が~~などとたまわう、作り直す事に成ったのですが、出来上がってきた物が、まったく印影(書体)の違うものが出来てきました。いい加減なものでした。
小生は母から「占に診て頂き作った」物だと
聞いていましたので、同じ所に行き依頼したのですが・・・、印影は今ではどこの印店(ロフトでも)コピーできるそうです。値段も格安(占い込みよりは!)でした。
物は大事だと思います、扱う商品も、普段使う印鑑も、もしちょっと欠けても大事に使う気持ちのほうがハンコ(も車も)にとっても自分にとっても自然なのかもしれません?

全て自分次第(気持ち次第)なのでは???

でも車には出来うる限り手を掛けたい気持ちはあります。





2005/10/21(金) 21:00:41 | URL | 久我の945です。 #-[ 編集]
私も作ったのですが。
どこかにいってしまい。
作ったのですが、その時ネツトで探した中でココのは良さそうと思うお店がありました。
しかし、値段が良すぎ、泣く泣くあきらめました。
こちらは良さそうです。
http://www.bunbukudo.co.jp/company.htm

こちらも、お弟子さんみたいです。
http://www.tebori-inkan.jp/
2005/10/21(金) 21:33:43 | URL | v740gle #TkjQbHGA[ 編集]
久我山の945さん>そうですね。物を大切にする気持ちは、大事ですね。ただ、私の判子の場合は、欠けたとか、最近お金が出るとかの類では、無いんですよね。(まあ、お金は常に出っ放しですが・・・)笑 10代の頃(たしか)に、車かなんか買う時、後先考えずに何百円かで買った物で、字も普通の書体で、見た感じ、三文判なんです。笑 判子屋のオヤジ曰く、「これは結婚式に短パンTシャツで行くようなもんです」っと言われました。まあ、確かにちょっと、歳も取ってきて、責任ある書類の提出などをする時には、何となく恥ずかしいんですよね。又、偽造も非常に簡単そうで、(っていうか普通に売ってそうで・・・)まずいかなっと思っている次第です。笑
v740gle #TkjQbHGAさん>HPご紹介有難うございます。判子一つでも色々こだわりがあるのですね!とても勉強になりました。昨日の判子屋のオヤジは、もう少し安かったです。それを微妙に高く感じてしまうとは、情けない・・・笑
2005/10/22(土) 18:55:37 | URL | ボルボ屋のオヤジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved