FC2ブログ
201107<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201109
ボルボのラジエターで怖いのは・・・
日本の首相が変わりますね…ここ5年で6人目…
他国には、失笑されているようですが、それでも日本は世界の先進国である事に変わり有りません。
ある意味、凄いです。日本はTOPが変わっても、日本なんです。
なんなら何処かの白い犬が首相になっても、日本は日本なんです。
誰がこの国の舵を取っているのだろう…最近不思議に思います。苦笑


さて、何度も書いているネタではありますが、今日はボルボのラジエターの話!
ボルボのラジエターは、UPホース部分が良く折れます。
私の経験からすると、これは既に消耗品のレベルです。
ただ、いつも云うのですが、ラジエターが折れて冷却水が漏れるのは実は、あまり怖い事では有りません。
もちろん、その時は走行不能になってしまう訳ですが・・・
一番怖いのは、ラジエターがATのオイルクーラーも兼ねている事です。
外に水が漏れるのは、百歩譲って仕方ないとしても、内部で逝かれてしまうと、
ATミッションに水が廻ってしまうのが、本当は一番怖いんです。
今回お預かりのボルボS90ですが、UPホースの付近から冷却水のにじみもあり、
予防整備でラジエターを交換することとなりました。
冷却水を抜いてみるとビックリ! ATFが混ざっているでは有りませんか!アチャー
ただ、幸いな事に初期の段階なのか、ATFには濁りが有りません。
もちろん用心してATFの部分交換はしましたが、危ないところでした。
もうしばらくすれば、ATオイル内もイチゴシェイク状態です。
そうなると、全オイル交換をしようが、フラッシングをしようが、
ATはいずれ駄目になり、ミッション交換をするしかなくなります…
古いボルボにお乗りの方は、是非とも気をつけてください。

DCF00068.jpg
ボルボS90 ACユニット
昨日の東京の集中豪雨凄かったようですね…
実は私は不在で東京に居なかったため、その凄さを目の当たりにしていないのですが、
当社の工場もかなり水が入ってきて、かき出すのが大変だったとスタッフから聞いています。
同時刻私は千葉に居たのですが、スコーンと空は晴れ渡り、非常に快晴でした。
帰り道、アクアラインから東京側を見ると、映画のワンシーンのように東京の上空に黒い雲がまとわり付いて、
まるで悪魔か魔法使いが東京に悪さをしているかのようにすら見えました。
お客様の中にも浸水被害にあわれた方が居ますが、皆さんは大丈夫だったでしょうか?

さて、先日ボルボ940のマニュアルエアコンで、マグネットクラッチが悪さしてコントロールユニットを駄目にすると云うネタを書きましたが、
今日のはS90もしくは960のエアコンユニットのダイオードが飛ぶってお話です。
実は850には多い症状ですが、ユニット内のダイオードがパンクしてユニットを破損します。
SV90でもたまにあるようですが、正直私はあまり確認した事が有りませんでした。
今回お預かりのS90はまさにその状態で、室内で煙が出て、基盤が焼ける独特の臭いを出した後、ACがうんともスンとも動かなくなたようです。
お預かりして、ユニットをバラしてみると見事にダイオードなどが飛んで基盤が焼け焦げています。
困った事にこのユニット部品だけで12万オーバーします。しかも日本に部品が無い…
さすがにこれだけ焼け爛れていると、うちでは修理も出来ませんので、取り急ぎ中古で交換します。
SV90のECCユニットはパッと見は940とよく似ているのですが、よく比べるとフェイスの立ち方も違うんですよね…
SV90や960にお乗りの方は、このようなトラブルも有りますので、ご注意ください!

DCF000441




珍しいボルボ
すっかり夏空が戻った東京です。
ただ、少し空が高く、暑さも弱まったようにも感じます。
早く秋が来ることを祈ります。

当社には現在4台のリフトがあります。
そのうち3台は、日常的に使用している頻度の高いリフトですが、そのうちの1台が昨日壊れて困っています。
高圧ホースの不良ですが、ありえない破断のしかたでした・・・
製造国は、例の国です。恐ろしいので、全てのホース(7本)を国産ホースに替える手配をしています。
って事で、今週はリフトが1台使えず辛いです・・・

さて、ボルボネタに乏しい今日この頃ですが、
お盆前からレアなボルボ 240を預かっているので、今日はその車のお話でも…
その240は、並行車で昭和62年に日本に入ってきています。
モデル年式はHモデルなんで87年、新車並行で入ってきた車と思われます。
まあ、並行車なんて、特に当社では珍しく有りませんが、この車は、非常に珍しい!
私も20数年ボルボに携わって来ましたが、初めて見たような気がします。
通常、並行車で多いのは、アメリカやカナダの並行車です。オーストラリアってのも見たことがあります。
ところがこの車はスゥエーデンの並行車です。
製造国がスゥエーデンなんだから珍しくないだろうと思われるとかもしれませんが、何ともこの車は奇妙なんです。
エンジンはB230なんですが、なんとコントロールユニットはKジェトロ(機械式インジェクション)なんです。
ボルボを弄っている人間なら、B230のくせにKジェトロって事はとてもビックリする事です。
KジェトロはB21で終わったものと思っていたのに、何故にB230にKジェトロが載っているんだ~
どれぐらい衝撃的かと云うと、「中東仕様のプリウスのエンジンは、キャブだった(ありえない)」ってなぐらいです。
だんだん書いていて、一般の方には解り難いだろうなと思えてきましたが…本当にレア1台です。
何で80年代後半で、B230なのに、Kジェトロなの?
今日は非常に悩ましいボルボ240のお話でした。
ボルボ940のMCCユニット
金土日と、とても涼しく過ごしやすい東京です。
もう、これぐらいの気温で十分です。 残暑など感じたくも有りません。笑

当たり前ですが、涼しくなってくると、ACの修理が減ります。
今年も多くのボルボのエアコンを治しました~工場には古いコンプレッサーが山積みです。
以前にも書いたかと思いますが、ボルボ940系のACコンプレッサーは、マグネットクラッチが駄目になります。
マグネットクラッチ内でショートするのですが、その際ヒューズが切れないで、配線が熱を帯びたり、
低圧SWのカプラを溶かしたり、コントロールユニットを壊したりと厄介です。
特に、マニュアルエアコン(MCC)のユニットは90%ぐらい駄目になります。
回路の中のコンデンサーが飛ぶようで、電圧は有るけど、電流が極端に少なくなったりするようです。
通常ディーラーでは、交換が基本ですが、当社ではMCCユニットを改造修理しています。
ところが、写真のように激しく損傷していると修理も難しく、この車は改造修理は断念しました。
ちなみにオートエアコンのユニットはあまり壊れません。(レジスターが飛ぶ事がありますが・・・)
マグネットクラッチが駄目な場合、基本的にはコンプレッサーASSYの交換となります。
ディーラーですとどうしても高くなりますが、少しでもお安く作業したい場合は、当社にご相談ください。
新車時から一度も交換していないコンプレッサーは既に10年以上頑張ってくれたわけです。
家庭用のエアコンだって、10数年経てば壊れますよね!
車用のエアコンはそれ以上に過酷な状況下で使用されているので、
「よくやった!永い事ご苦労様」って気持ちで交換してもらえると、高い修理費用も少しは納得でき…ません?笑

DCF00043.jpg

DCF00044.jpg


お盆あけ
18日からお盆明けの営業再開となりました当社ですが、私は1日多くお休みを頂き本日から出社です。
今日はバタバタです。笑
すっかり心はリフレッシュされてきたのですが、体はまだお休みを欲しているようです。大笑
まあ、次の休みを楽しみに、今日からバリバリ頑張って仕事しますので、宜しくお願いいたします。

旅行中は、ちょこっとツイッターにてつぶやいていたのですが、後半はなかなかつぶやきも出来ず…
っていうか携帯もPCもほとんどチェック出来ずに、遊びに夢中になっていた次第です。m(__)m

写真は、旅行2日目のワンショット!
北の大地の洗礼を受けました…24kmオーバーです。苦笑
DCF00050.jpg



ボルボ屋オヤジ一足先にお休み頂きます。
いや~今日も暑いですね…
東京は37度の予想です。
さて、当社は明日からお休みとなりますが、ボルボ屋のオヤジは一足早く、本日からお休みを頂きます。
今朝は、キャンプの準備で既に汗だくです。笑
お昼までに残務を済ませて、北に向けて出発いたします。
北の大地で、何か面白い事があれば、ツイッターでつぶやきたいと思っていますが、どうも休みの日になると
遊びに夢中で、ツイートできなくなります。笑
既にお休みの方も多いかと思いますが、みなさんくれぐれも事故や怪我など無い様、楽しく遊んできてください。

お盆前でバタバタとして、ここの所ボルボネタが少なくてごめんなさい。
休み明けに、また、覗いて頂ければ幸いです。    ボルボ屋のオヤジ
夏季休業
先週の金曜日から、再度「夏スイッチ」が入ったと思われる東京です。
今日も35度を越えているようですが、工場は更にヒートUPして灼熱地獄と化しています。
スタッフの口数も少なめです…

さて、当社では今週の木曜日11日から1週間、夏季休業とさせて頂きます。
不謹慎と言われるかもしれませんが、待ちに待った夏休みです。笑
昔、なにかのCMのキャッチコピーに「ONがあるからOFFが有る」ってのがありましたが、私の非常に好きなキャッチコピーです。
仕事ばかりで休みを楽しめなければ、良い仕事は出来ないと思うし、遊びばかりで仕事しなければ遊びですら楽しくなくなると思うのです。
より良い仕事をするために「Off」の時間を頂く事をご了承くださいm(__)m
ちなみに、18日から通常営業となりますが、スタッフの一部は前後休暇を頂く兼ね合いで、人数が少ない営業形態になる事があります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。

私は、北の方に旅に出かけます。宿なし、行き当たりばったりの家族旅行です。
何か面白い事があれば、ツイッターにでもつぶやこうかと思っています。
既に、お休みの方も多いと思いますが、事故など無いようお気をつけください。
駐車禁止
昨日はお休みを頂き、家族で秘密基地近くの花火大会を堪能してきました。
屋台の規模も打ち上げ数も都会の大花火大会には及びませんが、
花火の近さや綺麗さ、地元ならでは工夫は素晴らしく、とてもよい花火大会でした。
最後の「ゴールデンシャンデリア」と題された花火は圧巻で、久しぶりに記憶に残る綺麗な花火に大満足です。
今年は震災の自粛で花火大会も少なく、わが町調布も花火大会は有りません。
私の個人的な意見としては、被災地から遠い地で花火大会を自粛する事が、
被災地のためになるとは考えていませんので、各地の花火大会自粛は寂しいな…と思います。
もちろん被災地は、それどころではないでしょうから、自粛はやむ得ないとは思いますが…
少し話はずれますが色々な田舎の祭りを見ていると、田舎の祭り事には本当にパワーを感じます。
年に1度の祭りにかける意気込みなどが、都会の祭りとは全然違うというか…
上手くは云えないのですが、私の周りで見かける、都会の薄っぺらな盆踊りとはオーラが違うんですよね~
都会人としては、そんな熱くなれるお祭り文化を継承している方々が羨ましく思えます。
被災地にも早く、お祭りや花火などの風物詩が戻る事を願います。


さて、今日のネタですが、車検時の駐車禁止罰金未払いについてです。
ご存知の方も多いかもしれませんが、現在陸運支局では、駐車禁止等の罰金未払いがあると継続検査(車検)に受かる事が出来ません。
私たちも、お客様からお車を預かるときに、「駐車禁止の罰金未払いはありませんか?」と確認をしていますが、
それでも年に数回、違反で車検が通らないケースがあります。
ご本人は、知らなくても家族の方や貸し出していた友人が違反していたなど、理由は様々です。
みなさんも、車検の際は、今一度ご確認頂き、罰金の未払い等が無い様にお気をつけください。
ちなみに、検査に通らない場合、写真のような書類が出てきます。
ここに罰金の番号が出ますので、15日以内に罰金を納付して、陸運支局に再提出する事で、車検証を受け取る事が可能となります。


DCF00039.jpg


ボルボプール営業中
最近東京では、とんと青空が見えません。
セミの声もあまり聞こえないし、なんだか変な夏ですね…
東京だけでしょうか?

さて、今日のボルボネタは、ボルボ850で、プールが営業?ってネタです。笑
写真は94年の850のエアコンユニット内の写真です。
ブロアモーター異音で入庫しましたが、確認するためにブロアモーターを外すと、ユニット内が水でヒタヒタです。
金魚なら普通に泳げます。
この水のせいで、ブロアモーターの腐食、レジスターの不具合が出ています。
850のブロアモーターは純正で52400円 レジスターは20100円しますので、大出費です。
本来、この時期にエアコンをかければ、車の下に除湿された水がボタボタ落ちてくる筈です。
もし、出ていなければ注意が必要です。排出ドレンが詰まって、ユニット内が水浸しの可能性があります。
240は構造上、このような症状はありえません。(ドレンが詰まればフロアが水浸しになるだけです)
940や960はブロアモーターに水が溜まる事がありますので、モーターが駄目になることはしばしばです。
850は、なみなみ水が溜まるので、その他の不具合にも要注意です。
たまに、「車の下からボタボタなにかが垂れている。故障ですか?」って問い合わせがありますが、
ACをONにしていて、その水が綺麗な真水で、あれば、正常な動作です。
逆に、真夏にACがONなのに水がボタボタ垂れていない場合は、被害が拡大する前に早めに修理をしましょう~



DCF00031.jpg


写真集にボルボ
今日もパッとしない東京です。
なんだか梅雨みたいですね…
新潟、福島地方は、記録的な大雨らしいですが
先月整備でお預かりしたお車が福島の方でした。
原発の問題もあり、この雨でも大変な思いをして、大丈夫でしょうか…
少し心配です。


さて、今日のボルボネタは、ボルボの写真集…
じゃなくて、写真集に出たボルボです。笑
私は、あまり芸能関係に詳しく有りませんが、今流行の韓流スターの写真集にボルボ245が使われました。
何でも東方神起のジュンスさんの双子のお兄さんでJUNOさんと云う方が、日本デビューするために製作した写真集らしいのですが、
その写真集に当社のお客様のボルボ245 LHDが使われたようです。
お客様から写真集を拝見すると、結構なカット数でボルボが掲載されています。
ん~カッコイイです。
240はやはり、写真栄えしますね…
これで、韓流スター好きの奥様方が、「ボルボって良いわね~あなたも240に乗りなさいよ!」
って言ってくれる事に、僅かな期待を抱いているボルボ屋のオヤジでありました。笑

当店にも置いてありますが、気になる方は、本屋でチェック!

DCF00030.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved