FC2ブログ
201010<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201012
こんな季節になりました。
今年は、季節の移り変わりを肌で感じる事が出来なかったせいか、クリスマスツリーを出すのが少し遅くなってしまいました。
当社では、ここ数年クリスマスの飾りつけは、うちの息子の仕事です。笑
クリスマスツリーを出すと、部屋の片隅の片付け出来ないダンボールがカモフラージュされて、良い感じです。大笑

さて、クリスマスツリーも出した事なので、クリスマスキャンペーンでもやりますか~

12/1~12/25の期間、「点検」「車検」でオイル交換をしてくれたお客様には、オイル、オイルフィルター、ドレンパッキン、工賃を50% OFFにてご提供!
更に、B230エンジンに限って、オイルドレンマグネット(850円)を無償でサービスしちゃいます!
そして、最後にボルボ屋オヤジからささやかなボルボGOODSのクリスマスプレゼントもありますので、
是非この機会に「点検」「車検」ご用命ください。
ちなみに12ヶ月点検に相当する愛車点検費用は9800円、車検時の24ヶ月点検は14800円となってます。
お正月の帰省の前に、愛車の点検お忘れなく~
このキャンペーンはブログを見ていただいている方だけの特別企画ですので、ご予約時に「ブログ見ました!」とお声を掛けてください。
皆様のご予約お待ちしております~

101127_113922.jpg
PS 
「あっ」という間に11月も月末ですね~
今月は、なんだかメチャ早く過ぎたような気がします。

さて、今日もレアなボルボ修理を一つ!
先日お預かりのボルボ960ですが、高速で異常なハンドルの振動を感じたとの事で入庫となりました。
拝見すると、パワステのオイルがスッカラカンで、フロントの足回りブッシュが抜けています。
何で、オイルが抜けたんだろう?と思って、とりあえず、PSオイル(ATF DⅡ)を補充すると
入れたそばからジャージャー漏れてきます。漏れているのはギヤBOXについている金属性のパイプから…
しかし、そのパイプの何処から漏れてるか、場所がよくわからない…
とりあえず、外してみると、居ました居ました!金属のパイプに僅かですがクラックが入っています。
このパイプは、かなりの圧力がかかるので、ちょっとしたクラックでもジャジャ漏れになってしまうんですね~
それにしても珍しい故障です。

101119_161029.jpg

さて、いつも皆様からの励ましのコメント当有難うございます。
個別には、なかなかお礼を差し上げる事が出来ていませんが、いつも励みにさせていただいていおります。
ただ、以前からもお願いをしておりますが、
ブログのコメント欄や拍手コメント欄に整備等のご質問を頂いても
お名前や連絡先の記載がない場合が多く、個別の回答ができません。
出来ましたら当社HPのメールアドレスからご質問いただけますようお願い申し上げます。



ボルボ240 クランクプーリー
なんだか、上の方がきな臭い情勢になってきましたね…
北朝鮮とか中国とかロシアとか日本より北の方は、なんだか火種が多くて憂鬱です。
今回は韓国の民間人にも被害が出たようですが、もしこれが日本に向けての攻撃で日本人に被害が出たら日本政府はどんな対応に出るのでしょう。
現行の政府では「極めて遺憾です」で終わっちゃうのかな…
戦争は絶対駄目ですが、泣き寝入りも良くない。当たり前だけど難しい問題ですね。


さて、先週ボルボ240がオーバーヒートでレッカー入庫しました。
すぐ、チェックしてみると、なんとクランクプーリーが綺麗に飛んでいます。
クランクプーリーが無くなれば、ベルト駆動のウォーターポンプは水を送ることが出来なくなり、
オーバーヒートしてしまう訳です。
しかしこれだけ綺麗に飛ぶのも珍しいのですが、とりあえず大事に至らないでよかったです。
高速回転中にあんな重い物が飛んでいったら、大惨事にもなりかねませんからね~
幸い、ベルトカバーの破損と、ベルトの破損だけで事なきを得ました。
「多分ここまでに至るには、かなりの前兆があったと思うのですが?」とお客様に確認したところ、
やはり夏頃から異常なベルト鳴き等の前兆があったそうです。
車も人間と同じで、早め早めの治療をする事で、必要最低限の部品交換で済む事が多々あります。
もし、いつもと違うな?とかおかしいな?って時は、まずご自身でチェック!
ご自身で見ても判らなければ専門家に見てもらいましょう~
もちろん、少なくとも1年に一度は点検する事もお忘れなく。
FRのボルボはもう20歳以上のおじいちゃんが多いですからね!笑

101119_110255.jpg




水漏れ
アメリカGMの再上場早かったですね~
経営破綻した会社が、国からの援助で復興して、僅か1年半での再上場、政府の公的資金の半分を返済とありましたが、凄いです。
凄いというか、不思議と云うべきなのか…
車業界こんなに寒い冬の時代が続いて、GMだって明るい材料なんて無かっただろうに(唯一の明るい材料はTOYOTAとHONDAの失速ぐらい?)
バカ売れしてる車種を聞いた感も無いし…エコカーやEVもさほど無く…
零細企業の私にはわからない、なんかマジックがあるんでしょうね~

さてさて、今日はボルボ940の水漏れに関して!
実は今日のこの不具合、私的には、初のケースで当社ではちょっとレアな不具合でした。
車は97年の940クラシック、駐車場にLLC(冷却水)の漏れた跡があるとの事で、お預かりしました。
早速拝見すると、あまり漏れている所が有りません。
多少加圧すると、幾つかのホースから僅かに漏れが見受けられました。
とりあえず、それらのホースをチェック、増し締め等して、様子をみると、以前に交換したはずのオイルフィルター辺りから漏れを発見!
940のターボは、オイルの冷却を水冷で行なっているため、オイルフィルターアダプターに冷却ホースがつながっています。
ここのホースはオイル漏れ等でよく、ホースがグニャグニャに劣化してしまいますので、この車両も半年前ほどに交換をしています。
「取り付け方が悪かったのかな?」と思い、とりあえず一度取り外しチェックします。
ん~外してみても、ホースに異常は見当たりません?
再度取り付けると、今度はジャージャー漏れてきます。
何事かと思い、よくよく見てみると、オイルフィルターアダプターの塗装の下で、腐食があり、アダプター自体から水漏れをしているではありませんか!
車上では、塗装なのか錆なのか判らず、見過ごしていました~
とりあえず、中古のアダプターを取り付けて作業完了です。
オイルフィルターアダプターの冷却ホースを交換することは、よくありますが、ここの腐食は初めて見ました…

101119_154347.jpg


ボルボ240ハンドル
昨日は案の定、バリュームと下剤でおなかの調子が悪かったボルボ屋のオヤジです。笑
さて、今年はダイエットどころか、かなり体重増加のボルボ屋のオヤジですが、また、ダイエットに向けて明日から軽いジョギングを始めます。
一時期は毎日走っていたのですが、走っても走っても減らない体重に腹を立て、辞めたら案の定ブクブクブクブクとデブまっしぐらです。笑
とりあえず、一人で始めて3日ボウズになるといけないので、息子と一緒に軽いウォーキングから始めます。
息子には「年末までに父さんが5kg痩せたら、Wiiを買ってやる」と約束したので、私が布団から出れなくても息子が叩き起こしてくれる事でしょう!大笑
年末までに5kg痩せれるかな~
(ちなみに50kgの女性が5kg痩せようと思えば、1割体重減で大変ですが、100kgの大男にとって5kgはたったの5%、消費税程度なんですよね~)

さて、今日はボルボ240のハンドルのお話…
高年式の240はエアバック付きで、社外のハンドルに交換するのがちょと大変です。
(交換できないことは有りませんが、エアバックつきの車なのにエアバックがなくなるのはモラルに反するかと・・・)
しかもこのハンドル、なんだかグニュグニュと真ん中の鉄芯と周りのウレタンが剥離して、気持ち悪い手触りになってしまいます。
純正のハンドルは高いし、エアバック用ウッドハンドルも結構いい値段するし…
って時に、当社で販売しているレザーステアリングカバーは安価で結構お勧め!
量販店によくある被せるタイプとは違い、シッカリと編みこんでいくので、グニュグニュ感が減り、シッカリとしたグリップ感になります。
又、カバーと言っても編みこみなんで、パット見は後付感が少なく、量販店の被せるだけのように握りが、ぶっとくならないのもいい感じです。
まあ、難点は編みこんでいくのが面倒…お裁縫が苦手な方は特に…

ともあれ、ハンドルのグニュグニュ感で、悩んでいる方は是非お試しあれ~
ハンドルカバー

101108_184046.jpg


今日は、奥様の4?回目のお誕生日なので、ケーキを買って早く帰ろう~
健康診断
今日はお昼から健康診断のため昨夜から夕飯、朝食抜きでハラペコの午前中でした。
しかもジジイ検診には、あの屈辱のバリュームがあり、超憂鬱です。
バリューム自体が飲めないとか、ゲップが我慢できない訳では有りませんが、あの屈辱的なポーズを強要されるのが辛い…笑
「はい、こちら向いて、右のお尻上げてください」「はい、2回ぐらい廻りましょうか!」「はい、真横でストップ!」っと動く台の上でデブがのた打ち回っているのだから、滑稽ですよね~
検査技師の人、よく笑わないな~と変に関心しちゃいます。
更に、バリュームが嫌なのは、排便です。下剤を飲んでもなんだかイマイチ出ない。下剤飲みすぎればピーピー…
これだけ技術が進んだ世の中、もっといい方法は無いのでしょうか。
まあそれでも、昔のバリュームに比べれば量も味も格段と良くなってますけどね~


さて、今日はV70のグローブボックスダンパーについて!
2000年からの ボルボ V70Ⅱ(通称285/295)には、ご丁寧にグローブボックスにダンパーが付いています。
厄介な事に、このショック、冬場にグローブボックスを外そうとするとすぐに割れます。笑
ボールジョイントの受けがプラスチックのため、外すだけで壊れちゃうんです。
週末も地デジチュ-ナ-の調子が悪い車のグローブBOXを外したら、壊れました。
FF担当H君曰く「気をつけないとすぐ割れますよね…」との事、
とりあえずデモカーのXC70から部品を外そうとしたら、それも割れました。注意してたのに~涙
こんな部品でも5~6千円はするんだろうな~と思って、部品の値段を調べると
意外や意外!1330円と超安~
きっとMADE IN CHAINA なんだろうな~と思って来た部品をチェックするとMADE IN SWEEDENで、更にびっくりでした~

101116_182008.jpg





ポータブルNAVI
今日も冒頭は時事ぼやきから…笑
中国漁船衝突のビデオ流出事件ですが、
野党は官房長官や国土交通大臣、更には首相の責任問題を追及して衆議院での補正予算案、関連法案ともに反対する方針らしいのですが、…そんなことはどうでもいいから、本質的な事を進めようよ…と思うのは私だけでしょう?
いつも思うのですが、野党は与党の揚げ足取りばかりで、国会が空回りして実質的な事が話し合われない。
野党、与党 党が入れ替わってもいつも同じ…

例えるなら、小学校の学級会
今日のお題は「学芸会で歌う歌を決めましょう!」
A君男子が「翼をください」にしよう!っと言って多くの男子賛同を得たにも関わらず
女子の実力者Bさんが「A君は、この前私のスカートをめくったので賛成できない!」と反対、多くの女子の賛同を得る
A君「知らないよ。何時めくったんだ、何時何分何曜日地球が何回廻ったとき!」
…っと低次元の毒舌合戦が始まり学級会で歌う歌が決まらず、スカートめくりが論議されてしまっている…
確かにスカートめくり問題も大事かも知れないが、今は歌を決めようよ~
今の予算委はそんな感じ…苦笑

しかも今回の事件のような事でTOPの人間がコロコロ変わっていたら、その方が問題では無いでしょうか?
まあ、結局は官僚が実行支配していて、政治家はお飾りに過ぎないのでしょうから、誰がTOPでも同じなんでしょうが…
首相も首相で「責任の一端は私にもある」みたいな事言ってましたが、
「知らね~よ!なんでそんな事で、首相の責任問題になるんだよ!」って言ってくれる方が、よっぽど私的には魅力的です。
与党が与党なら野党も野党…日本の未来が心配であります。

硬い時事ネタから入るのは、あまり良くないとは思うのですが、天気も穏やかで、天気ネタから入れず、ついついぼやきたくなるNEWSな物ですから、申し訳ありません。m(__)m
死んだジイさまから、「政治と宗教、野球の話はブログでしちゃ駄目だぞ…」って言われたんですけどね…笑


さて、ボルボの話は、またまたサラッっと…
先日のNAVIのブラケットですが、製作過程の写真は掲載したのですが、実際どうやってつけてるの?ってお問い合わせもあったので、装着した写真を掲載します。
まあ、ホントたいしたブラケットでは無いのですけどね…
配線もダクトから出しているため、露出配線がすくなく綺麗に収まっています。
ボルボ240に乗っている方でダッシュの上に貼り付けるのが嫌な方、如何でしょうか?

101112_123529.jpg

燃料ポンプ
中国漁船の衝突画像流出事件の犯人探し、大きな進展がありましたね…
正直、私としては、犯人探しは本質的な事で無いので、どうでもよいし、むしろそんな事で本来の衆院予算委の本質的な審議がされていない事の方が腹立たしい限りです。
昼食時間にちょうど中継を見ていましたが、「何時何処で聞いたのか?」とか「誰から聞いたのか?」とか野党質問は幼稚で稚拙。中継するに値しない予算委でした。
野党も与党ももっと本質的な所での議論をして、それを国民にわかりやすく伝えれば良いのに…
例えば、私が最近気になる「TTP」の事…
この事案は、国民にとってとても大きな事で、今後の日本のあり方が大きく変わるような事なのに、議論が少なすぎる。
非常に難しい問題も多く、各省庁間だけでも意見や試算が違うので、私たちにも非常に解り難い。
私が聞きかじった僅かな情報だけだと、TTPに加入したら、日本の農家、食料事情は将来的にはとても悪い方向に向いてるような…
もちろんメリットも多々あるのでしょうか、そう云った本質的な事をもっと与党も野党も議論して欲しい次第です。
ん~冒頭から硬い話題になってしまいましたね・・・笑

さて、ボルボの整備の話は、さらっと緩めで・・・笑
年式的な問題だと思いますが、ここのところ高年式の940のFポンプ不良がかなり増えてきました。
燃料タンクにメインポンプが入っているタイプですね。
ただ、困った事にこのポンプ、完全に「逝っちゃう」ってより、時々動かなくなるとか、燃料が少なくなったときに動かなくなるって事が多く厄介です。
ポンプが不動かどうか簡単に確認するには、燃料給油口のキャップを外して、耳を当てます。
その状態でIGをON、ポンプが廻っていれば、しばらくは「ミー」とか「チョロチョロ」とか音が聞こえます。
その状態でEGを掛けなければ、数秒で音は止まる筈です。その数秒を聞き逃さないように耳をたててください。笑
もちろん、ちゃんとした燃圧があるかはわからないので、簡易的な判断方法ですが、一つの目安になるとは思います。
もし動いていない場合、タンクを下から蹴ったり、叩いたりすると動く場合もありますので、そんな事も覚えておくと良いかもしれません。
もし、蹴って動いたら、すぐに工場に行きましょう!
ラッキーと思って、そのまま乗っていると、次は完全に動かなくなるかもしれません。笑
ポンプの交換は、専用の工具も要りますし、ちょっとコツも要るので、あまり個人でやることはお勧めしませんが、当社には社外の安価なポンプもありますので、是非ともご用命ください!

101109_121918.jpg

101109_121929.jpg


ポータブルNAVI
先日、2年ぶりぐらいに携帯を機種変更しました。
久しぶりの機種変更だったので、新しい機能にオヤジの体が、ついていけません。笑
今時の電話は、もう電話以外の機能が多すぎて…
テレビは見れるは、ハイビジョンムービーは撮れるは、インターネットはもちろんNAVIにもなる、ゲームはできるし、お財布代わりにもなり、腹立つことに万歩計でダイエットのお手伝いまでしてくれます。笑
私が高校生の頃、初期の携帯は、肩からショルダーバックのようにかける大きな物でした。確か加入料も10万ぐらいして、通話料も凄く高かったような…
時代は日進月歩でどんどん変わりますね~

さて、変わるといえば、最近はNAVIの取り付け需要もメッキリ少なくなってきました。
数年前までは、NAVVIの取り付け依頼ってかなりありましたが、今年は1台2台付けたかな?って感じです。
多分最近では、本格的なNAVいをつけるよりは、ポータブルナビをご自身でつける方が増えたからですね。
確かに安価で取り付け簡単なポータブルも性能があがり、十分使用に耐えれるレベルですからね~
ただ、ポータブルのNAVIって取り外しも考えて、配線や取り付けブラケットがイマイチな事が多いですよね。
私的には、シガライターから電源をとって、露出配線で、吸盤でポンって置くのがどうも許せません。笑
先日、取り付け依頼のあったボルボ240のポータブルもNAVIも綺麗に収まるようにブラケットをお手製で製作しました。
たいしたブラケットでは有りませんが、非常に収まりよく見た目もGOODです。
当社では、ポータブルNAVIを綺麗に付けたいってご要望も承りますのでご用命ください!

101109_151113.jpg





NEW PARTS
YOU TUBEの漁船衝突映像流出、凄いですね~
国会議員ですら、厳戒態勢で一部の人間が6分程度しか見れなかったものが、44分も全世界に配信されちゃって…
芸能人水泳大会で、無名女優のポロリに近いほど意図的な流出のような気もしますが…笑
しかし中国やロシアなどの近隣諸国との関係が、きな臭くなってきたのは事実で、非常に心配ですね。
諸外国が弱腰な日本を試してきているようで、腹立たしいです。
無益な争いは必要ありませんが、断固たる主張は必要かと思います。
私もそうですが、日本人はYES Or NO 苦手ですからね…

さて、バタバタとした夏も終わり、少し時間的にも余裕が出来てきたので、
今のうちにHPの更新やら新しい部品の更新やら、やらなくてはいけないことだらけのボルボ屋でございます。
今日は、1つだけですが、NEWパーツをUPしました。
FRのボルボの方には関係の無い部品でゴメンナサイm(__)m
V70ⅡやXC70 S60などのFF系の部品のご案内です。

今回UPした部品はアルミ削りだしのオーディオノブです。
当社のデモカーXC70(295)もそうですが、NEWジェネレーションボルボは、異型のオーディオで社外オーディに変えるのがちょっと難儀します。
まあ、ノーマルでもそこそこ良い音出しますので、社外オーディオの換装率も非常に低いです。
ところがこのノーマルオーディオ、永い事使っていると、ノブがベタベタしたり、グレーのコーティングが剥がれたりでみすぼらしくなってきます。
そこで、高級感のある、アルミのノブを削りだしで当社で製作いたしました。
一つ一つ、当社で旋盤で作っているハンドメイドです。
とりあえず、10セット限定で販売いたしますので、興味のある方はお早めに!
取り付けは、六角レンチで止めるだけで、簡単です。
ノーマルオーディオに高級感と清潔感を求める方お勧めです~


オーディオノブ
ハンドメイド アルミ削りだしオーディオノブ
中古車
ご存知のように、ここの所、中古車のストックが少ないボルボ屋でございます。
いや~本当に、古いボルボが少なくなってきて、仕入れが厳しい状態です。
さすがに年式も年式なんで、走行距離の少ない車も少ないし、走行距離はおいといても、程度の良い車が少ないんです。
実は、買取依頼等は、多いのですが、いかんせん再販できるような車が少ない…。
たまに、いい車が入ってきても、店頭に出す前に、お客さんが決まってしまう事も多いし…
まあ、かといってバンバン売れてる訳でもなく、長期在庫の車は、永い~ですけど!笑

先日も2台ほどボルボ940が入庫しましたが、1台は店頭に出す前に、お客様が決まってしまいました。
って事で、久しぶりに1台HPにUPしましたので、興味のある方は覗いていってください。
当社で販売してメンテナンスしてきた管理ユーザーの下取り車です。
女性オーナーで大事に乗っていたので、ラフな扱われ方も無く、程度も良い状態です。
大事に乗ってもらえるユーザーさんが見つかる事を期待いたします!
ボルボ 940ポラールSX 96年
940psxg1.jpg


さて、明日11/3は祭日のため、当社はお休みtさせていただきます。
ご了承ください!

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved