FC2ブログ
201002<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
明日から
今日で3月も終わりですね~
明日から4月です。早いですね~
東京はまだ肌寒く桜もまだ満開ではありませんが、明日から4月です…

例年のことですが3月はバタバタしました…それでも、ここ数年にしてみればそんなに忙しい程ではありませんが…
今日もたいしたブログネタが無かったのですが、ご来店のお客様に
「毎日見てるので、毎日更新してくださいね~」なんて言われちゃったので、ネタが無いけど書いてみました。笑

そうそう、今流行りのツイッターですが、やはり私には魅力が解らず、更新もしないままほったらかしになってます。アレは、本当に流行っているのでしょうか?マスコミに踊らされているように感じるのは私だけでしょうか?

ん~本当にくだらない、独り言のようなブログになってしまってごめんなさい。m(__)m
ちゃんとネタ探しをしておきます・・・


                          ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
遂に・・・
「中国浙江省の吉利汽車は28日、スウェーデンで米国大手自動車メーカーのフォード傘下にあったボルボを18億ドルで買収することで最終的に合意、調印式が行われた。中国国際放送局が伝えた。」YAHOOニュースより抜粋

遂にMADE IN CHAINAの時代に突入しました…
ここ数ヶ月、一部の情報では、契約までには至らないのでは…とありましたが、反して本日の発表となり、ビックリした次第です。

今後のボルボがどうなるか、不安が一杯です。
良い方向に向かってくれると良いのですが…


燃料タンクの続き
先日の錆びだらけの燃料タンク、続きがあります…

結局、タンクやセンダユニット交換したのですが、フューエルラインや交換したばかりのフィルターも凄いことになっていました。
人間で云えば、血管にコレステロールが付着して、血の巡りが悪くなっているような物ですね~
インジェクターも心配ではありますが、お客様のご予算もあることですので、今回は交換見送りです。
一応Fフィルターは交換しましたが、ばらして中身を見ると、数ヶ月間に交換したばかりのフィルターとは思えないほど錆びだらけでした…

長期間乗らないお車は、タンクを満タンにするなどの対応をする事が望ましいですね…
あまり乗らないからと云って、タンクにガソリンが入っていないと結露の原因にもなるし、少ない量のガソリンに水が混ざることで、燃料が腐り易くなると思われます。


P1010488.jpg
P1010489.jpg


                                   ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください!
燃料タンク
先日、お預かりしたボルボ240ですが、比較的難解な症状で入庫しました。
症状は、「寒い日に急激にアクセルを開けるともたつく」「100km以上でもたつく」「エンジンが調子悪い」との事…
しかも他店でかなり大掛かりなメンテナンスをしてあって、一通りの部品は交換されていました。
入庫頂き、すぐに点検しましたが、電気的な不具合やメカニカルな不具合はこれと云って見つかりません。
ECUの故障コードも一切ありません。
ただ、症状はハッキリと出ていました。フィーリングだと、燃料がついていかない感じです。
また、メインポンプの唸りも気になります
メインポンプも、タンクポンプもここ数ヶ月で交換しているとの事でしたので、もしかしたら人為的なミスでタンクポンプがちゃんとついていないのでは?っと疑い、センダユニットを外して見ると…
いました、いました原因発見!
まず、ホースを取り外した瞬間「ああ~」って感じでした。笑
臭いが凄いんです。腐ったガソリンの臭いは独特で、目にしみます。
ユニットを取り外すと、とても新品には見えないポンプとフィルターが…
P1010475.jpg
さらに、タンク内を覗くと汚泥…
さらにガソリンを抜くと底には錆びの山…
P1010481.jpg
とりあえずタンクを降ろして、揺すると波のように「ザーザザー」と錆びやゴミが動いて音をたてます…
これでは、ちゃんと燃料が吸われないはずですね!
純正パーツを確認したところ、まだストックされているようでした。
お値段は8万弱・・・思ったよりは安かったですが、お客様のご予算の兼ね合いで、中古パーツでの交換となりそうです。
しかし、数ヶ月前に、タンクポンプを交換した際に何故気が付かなかったのかな…



                           ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
連休
連休でリフレッシュ!したのですが、連休明け初日で、ブルーな事が有り、どんより気味のボルボ屋のオヤジです…
まあ、接客業ですから、色々と有ります…苦笑


さて、先日、2年ぶりに辰巳出版からVOLVOのBOOK本が出版されました!
去年は不況で出なかったのか…?
数少ないボルボ専門誌なので、当社も広告掲載、取材協力などをさせて頂いております。
まあ、正直お値段は高目なので、「買って見てね~」とは言いにくいですが、本屋さんに行った際はパラパラと見てください。笑
しかし、最近リバウンド気味で、写真で見るとブクブク出すね…ハンプティーダンプティーみたいだ~
ダイエットしなくちゃ…

P1010483.jpg


                         ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
リモコンドアロック
最近、FFもちょくちょく入ってくるようになりました。
メカニックH君大活躍です。
私も含め他のスタッフもH君指導の元、着々にFFの技術習得中?で有ります。笑

さて、NEW V70(既に現行が出ているの巷ではV70Ⅱとか言われているようですが私の中では、NEW V70)のキーレスでアンロックは出来るがロックが出来ないリモコンがあり、バラしてみるとSWのハンダが剥離してました。
チョチョっとハンダして修理完了!メーカーで購入すれば結構高いし、マッチングもしないといけないので、結構面倒なんですよね…

さて、今日から3連休と言う方も多いかと思います。当社も明日から連休を頂きます。
リフレッシュして、年度末ラストスパート頑張るぞ~

P1010474.jpg


                      
                              ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
送別会
先日のブログ、意に反して拍手が多かったですね~笑
面白いもんです…

さて、今日も修理ネタではなくてごめんなさい。

昨夜、ボルボカーズ時代に大変お世話になった方がボルボを退職されることになり、その送別会が赤坂でありました。
私がボルボを去って既に12年…
その当時のボルボカーズジャパン六本木支店長でその後ボルボカーズジャパン本社で日本人として最高責任者となり35年間ボルボのために尽くされた恩師です。
その送別会に今は無きボルボカーズ六本木支店スタッフが一同に介し、同窓会のような送別会を行いました。
私が、在職中はもちろん、退職時にも親身になり話を聞いてくれ、会社を辞めた後も、出入りの業者として受け入れてく、今の私がこの仕事をしていられるの、その方の存在なくしてはありえない本当にお世話になった方です。
もちろん、それは私だけでなくほかの人たちも同じ思いで、昨夜も既にボルボを退職した多くの人間が多数集まり、酒を酌み交わし、笑い、男泣きしてお送りした次第です。
私がこんなことを言うと失礼になるかもしれませんが、本当に温厚で、ダンディーで、フレンドリーで…もちろん時には厳しかったですが、厳しさの中にも温かさのある支店長で、そんな支店長だったからこそ、六本木支店はフレンドリーで働き易い環境だったんだな…と今更ながらに思いました。
私は、20年後に支店長のようにスタッフに慕われて、惜しまれて退職することが出来るかな…
…そもそも20年後まで会社がもたないか…苦笑

零細企業を立ち上げた今となっては、組織の一員として多くの人々と働いていたことが懐かしく、非常に楽しい夜でした。
ちょっと
3月も半ばに差し掛かり、ちょっとバタバタしてまして、ブログもおろそか気味です…m(__)m
こんなんじゃ、ツイッターなんて無理だろうな~と思うボルボ屋のオヤジです。苦笑
最近は、老眼なのか、遠近両方焦点が合いにくく、肩こり頭痛が酷いです。
40肩で左手は上がらないし…困ったもんです。

まあ、休みの日も仕事以上に体使って遊んでるからいけないんでしょうね~
どうにもゆっくり寝ていられない性分なんです。笑

今日は、本当にくだらないつぶやきになってしまいました。
こんな日の拍手は「0」なんですよね~大笑



ATF
今週もATミッション交換してます。笑
ここの所ミッション交換作業が多いですね…不思議な物で、作業ってそんなもんですよね。
AT交換が久しぶりに入ってきたかと思うと立て続いたり、珍しい色の車が入ってくると、また同じ色が入ってきたり…
さて、今週交換したボルボ940のAT交換ですが、温間時、まったくバック出来ないと言う症状で入ってきました。
オーナー様曰く、1年ほど前にも同じような症状が出て、ATFを全部交換、しばらくは良かったらしいのですが、だんだん酷くなってきたとの事…
写真では判りにくいかと思いますが、ATFがありえない色してます。笑
黒豆の煮出しした色のようで、よく見ると金属粉がチラチラと見えます。
EXCH(エクスチェンジ)でメーカーに返送しなくてはいけないので、ばらすことはもちろん出来ませんが、多分リバースのブレーキバンドが逝っちゃってるんでしょう…

古い車のオートマチックフルード全交換は、非常に危険な作業です。定期的に交換していない場合は注意が必要です。
一応メーカーの推奨はボルボ940、240で4年60000km 850や960等だと5年75000kmです。
交換履歴が判らなく、どうしても交換の必要性がある場合は、部分的な交換をするのが望ましいと当社では考えております。
みなさんもご注意ください!

P1010472.jpg


                        ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください!
人生の決断
先週末に、ボルボ240を手放されるお客様がご来店になりました。
何でも、人生最大の決断で脱サラして大分県で林業をなさるそうです。
興味深く、お話を聞くと、とてもシッカリした夢を抱いてIターンされるのがよく理解できました。
サラリーマンと違って収入も少なくなるので、身の丈にあった軽自動車を乗るとの事で、今回当社に売却となりましたが、「生き物のように可愛がっていた車なので、名残惜しいです」と話していたのが印象的でした。
ボルボを手放されたのは、ボルボ屋としては残念ではありますが、それ以上にオーナーさまの人生最大の決断を応援してあげたいな…と思ったボルボ屋のオヤジでした。「Sさん、頑張れ~」
車の売却や購入にはドラマがあります!笑

実は私も、何年かして、ボルボ屋を閉めなくてはいけない時が来たら、田舎で林業や農家、漁業などに携われればいいな~と思っている人間です。
もちろん、農家や漁師が厳しい世界であることも重々承知していますが、都会の人間の「無いものねだり」なんでしょうね…
都会では出来ない、自分らしい何かが見つける事が出来て、それで食べていければ、本当に幸せでしょうね…

                              

                                                ボルボの専門店 VOLVO屋
最近、理解できなかった事
最近流行のツイッターですが、流行に遅れまいと始めてみた物のよく解らない…苦笑
オヤジだからなのか、なんだか魅力が解らんのです…
まあ、昔、BBSやチャットをやり始めた頃も、自分でHPを作ったときも、ブログを始めた時も、初めは右も左も解らず始めたけれど、ツイッターはそれを上回る解らんチン度です。大笑
もう少し慣れたら、公にして、皆さんにフォローしてもらえれば…なんて思っています。

あとは、今日お客様から電話を頂き、お聞きした車用語が理解できなかったのが、ショックでした。
お客様は「ダウンパイプが装着されていますが、車検は通せますか?」とのご質問。
「ん~ダウンサスを組んでるんですか?」と私…
「いやダウンパイプです」
「ごめんなさい、ダウンパイプって何ですか?」っと私  苦笑
昔は草レースもやっていたし、CARBOYなんかも読んでいたのに、最近のチューニング用語が解らないとは、情けないですね~
電話を切ったあと、調べると何てことはない、キャタ(触媒)前のフロントパイプの事ですね…
最近のエンジンチューニングでは当たり前の部品のようで、フロントパイプの長さや容積を変えて、排気効率を上げ、ターボのレスポンス向上などを図るパーツのことをダウンパイプと言うらしいです。
いや~本当にお恥ずかしい話ですが、全然知りませんでした。

ツイッターも、今時のチューニング業界の常識ももう少し勉強しないと、時代に取り残されそうです…
おっさんの頭は固いですからね~酢でも飲んで柔らかくするか!笑

                
                        ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
XC70
先日、ATの交換をしていたXC70を中古車としてNEWエントリーしました。
ATも交換して安心して乗れる1台です!
興味のある方は是非お問い合わせください!

XC70 2.4T ダークブルーメタ!入荷

xc70b01.jpg




                     ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください!
3/3
3/3といえば普通は、ひな祭りですが、ここ調布深大寺では、3月3日と云えばダルマ市です。
まあ、例年ブログネタにしているので、既にご存知の方も多いと思いますが…笑
今年も昨年購入したダルマの目を閉じて、お寺に奉納してきました。
もちろん新しいダルマを購入したのは、言うまでもありません。
購入したダルマは、深大寺のお坊さんに開眼して頂き、今年一年当社で商売繁盛のために働いてくれます…?苦笑
ちなみに、今年のダルマはこちら!
「ネコとダルマが力をあわせてみんなの幸せを~招き猫ダルマ!」って感じです!解りました?
P1010453.jpg
P1010454.jpg
なかなか可愛いでしょ?
今日は会社が始まる前に行きましたが、早朝の深大寺はこんな感じです。
いくつものダルマ屋さんがあるのですが、今年も去年も同じダルマ屋さんでした。
今朝は早かったので購入1番のり!「今年の初売りだから、縁起が良いよ!」っておばちゃん言ってたな~
おばちゃんの言葉を信じてガンバロ~
2010ダルマ


                         ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください。
ブレーキの片効き
三寒四温が続きますね~春はもう少しでしょうか…
そういえば、今週1台中古車をNEWエントリーいたしました。
安目のボルボ940です。興味がある方は覗いて見てください。
97年 940クラシック 25万

さて、先日お預かりしたボルボ240で、珍しいブレーキの不具合が有りました。
オーナー様は、特に気がついていなかったようですが、このお車はリヤのブレーキが酷く片減りしています。
通常、ブレーキとはブレーキローターを2枚のパッドで挟み込んで、ブレーキをかけますので、2枚のパッドが均等に減っていくのが普通です。
その2枚のうち1枚だけしかパッドが減らない事を片減りといいます。
キャリパーの種類によって、原因は異なりますが、今回はリヤのブレーキパッドが片減りしています。
リヤの場合は、ほとんどがキャリパーピストンの固着により、ピストンがスムーズに動かない事が多いのですが、今回のお車は、なんと、錆でキャリパーとパッドが固着しているために起こりました。
左右4枚のパッドで、何とか動いているのが1枚だけ…笑
ほとんどフロントブレーキで制動していたのでしょうね。その証拠に写真のように、ローターがサビサビです。
1年ぐらい動かなさないで、放っておいてもここまで酷くはなりません。
なんでこんな事になったんだろう…?
キャリパーを外して、錆を除去してやるとちゃんと動くようになりました。
ちなみにボルボ940のフロントブレーキ片効きの場合は、スライドピンの固着による物が多いです…

皆さんもブレーキパッドのチェックは怠らないように気をつけましょう!

P1010443.jpg


                               


ボルボの専門店 VOLVOの事ならお任せください!
今日から3月
2月は「あっ」っと云う間に終わり、今日から3月です…
月日の流れが速いですね~
3月は、クルマ業界にとっては本来とても忙しい季節です。
ケーキ屋さんの12月やチョコレート会社の2月、引越し会社の3月、みたいなもんでしょうか?笑
まあ、それでも昨今は、以前ほどの忙しさはありません。
4~5年前までは、3月も後半になると陸運支局に入れない車が道路にはみ出ているほどでしたか、ここ数年はそんな光景も見かけなくなりました。
今年はどうなる事やら…
日整連によると、2009年度の新車販売台数は31年ぶりに500万台を大きく割り込み、総整備売上高は、2年連続で前年比マイナスと車業界には春はまだまだ先のようですね。
整備とは面白い物で、新車販売台数が減った3年後には、当たり前ですが車検台数も減ります。
そうなると当たり前のように整備の売り上げも落ちるわけです。
うちのような古い車ばかりの零細企業は新車販売台数には元々影響ありませんが、それでも業界の流れが自然と影響してくる物だから不思議なもんですね~

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved