FC2ブログ
200902<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200904
「VOLVO DIYシリーズ」
もうすぐ新入生や新入社員の時期ですね。
うちは、フレッシュマンの入社は、ありませんが・・・笑

さて、ブログもだんだんマンネリ化してきているので、ここらでちょっと趣向を変えようかと・・・
結構マニアックな修理とか故障などのネタが多いので、逆に超、初歩的な整備ネタもいいかなからなんて思っています。
今日から偶然このブログを見る方も居るかもしれませんし、この春、車を購入した新VOLVOオーナーさんにも見ていただければ幸いです。(ベテランVOLVOオーナーさんには、知ってるよ!って事ばっかりだと思いますが・・・)
題して「VOLVO DIYシリーズ」・・・題することも無いか・・・笑

第1弾は、王道「エンジンオイル、オイルフィルター交換!」です。
四角いFRボルボ(B2XXエンジン系、4気筒)は、基本的にオイルフィルターは全て同じものを使っています。
エンジンオイルはAPI基準でSG以上、10W40程度の、粘度で、特に化学合成や鉱物油などはあまり気にしなくても大丈夫です。高性能なエンジンではないので、高いオイルを入れる必要はありませんが、こまめに交換することをお勧めします。
(距離多く乗っている車には、MAXライフをお勧めします)
メーカー推奨は7500kmもしくは6ヶ月となっていますが、5000kmもしくは6ヶ月で交換するのが望ましいでしょう。
オイル量は、オイルフィルター交換時で、約4.5L弱、オイルフィルターが無ければ4L程度が目安です。
(メーカーでは3.85Lとなってますが3.85では足りません)
オイルスティックのMINとMAXの間は約1L、もしMINにオイルレベルがあれば、1L足せばちょうどMAXになる筈です。
ただし、入れすぎには注意してください。
オイルドレンは、1インチ、あまりお手持ちのレンチには1インチは無いと思いますので、専用に用意したほうが良いですね。
オイルドレンPKは、オイル交換時は必ず交換してください。
あと、オイルドレンの締め付け過ぎには注意してください。(締め付けトルク6kgm)
たまに、激しくオーバートルクで締まっいる車を見かけますが、かなり危険です。
ドレンボルトの損傷で、オイルパン交換なんて事にならないように気をつけてください。
オイルフィルターは、写真のような工具で、外します。
ターボ車はアンダーカバーを取り外さなくても交換が可能ですが、NAはアンダーカバーを外して狭いところで作業するので少々厄介です。
オイルフィルターを締付けるのは、手締めです。取り付ける前にオイルフィルターのOリング部分に軽くオイルを塗ることを忘れないように!オイルフィルターも締めすぎには注意です。
最後に、オイルを入れる場合は、オイル注入口の周りにウエスを置いてから入れると良いですよ。
こぼしても、安心ですから!笑

たかがオイル交換、されどオイル交換、オイル交換はメンテナンスの第1歩!定期的に作業をお勧めします!
廃油の問題や手が汚れて嫌だ!って方は、是非当社にご用命ください!
ちなみに6気筒や5気筒は上記に当てはまらないのでご注意ください)

P1010033.jpg
                              

                                   四角いボルボの専門店 DO YOU LIKE VOLVO?
自動販売機
凄く、くだらないネタですが・・・
今日、我が社に自動販売機が導入されました。
私の要望とスタッフの要望で、中身の種類が、非常にヘンテコな偏った自販機になってます。笑
「くずし飲み ミルクコーヒーゼリー」なんて見たことね~
まだ、飲んでいませんが、明日の3時に飲んでみようかな・・・

自動販売機


さて怒濤の3月ももうすぐ終わります。
1ヶ月があっというまでした・・・
今月はブログもおろそかでごめんなさいm(__)m


                                 四角いボルボの専門店 ENJOY VOLVO LIFE
整備主任者研修
3月も下旬となり、車業界もピークとなってきました。
連日、陸事も大盛況です!
まあ、そうは云っても、ここ2~3年は以前に比べれば落ち着いていますが・・・
5年ぐらい前は、3月下旬ともなれば、陸事に入るのも困難でしたもんね。

さて、今日はこの3月も押し迫った繁忙期に、整備主任者研修がありました。
整備主任者研修ってのは、認証工場の整備主任を1年に1回集めて、その年の法令改正や注意事項などを伝えるための研修です。
本来は、秋に行なわれるものですが、昨年訳あって行けなかったため、補講研修となった次第であります。
これに出席しないと認証資格剥奪です!
確かに、確かに大事な研修ではありますが、非常に眠い・・・笑
正直、お役所仕事的な法令を略式定規で陳べられても、全然身になりません。
既に日常的に行なっている部分を、難しく言ってるだけのような気がしてくるのは私だけでしょうか?
まあ、それでも、一応まじめに研修を受けてきました。
中には、寝てる人も居て、酷い人になると「いびき」の合唱です。笑
小声で話してるつもりのおじいちゃん達は、耳が遠いのか大声で話してるもんだから、講師に注意されてました。
講師の人も聞いてるか聞いてないのか判らない人間を前に、話するのもつまらないだろうな~
っと思ったボルボ屋のオヤジでありました。

P1010028.jpg


                                      四角いボルボの専門店 We love VOLVO
ツリーハウス
昨日は、久しぶりにお休みを頂き、家族サービス?をしてきました。
(家族サービスなんて思ってるのは親父だけで、子供が親子ふれ合いサービスって思っているかもしれませんが・・・)
実は、今秘密基地を作っています。笑
秘密基地なんで公けには出来ませんが、その秘密基地でツリーハウスを作り始めました。
子供と一緒に家族で目的を持って、何かをするのはとても楽しいです。
体は筋肉痛ですが、気持ちは満たされますよね・・・
完成は、いつになるかわかりませんが、息子とかみさんと最後まで作れればよいな~と綺麗な夕日を眺めながら思ったボルボ屋のオヤジでした。


                                四角いボルボの専門店 We lovev VOLVO!
ワイパーモーターOH
最近バタバタしていて、毎日更新できていません。m(__)m
ボルボ屋の蔵出しもエントリーする時間が無くて・・・4月になれば、暇になるとは思うので今しばらく、お待ちください。

さて、写真はボルボ240のワイパーモーターOHの写真です。
240のワイパーモーターも新品で6万近くする代物なんで、治せる場合は修理しています。
今回は、かなり腐食が激しいワイパーモーターで、ブラシを抑えているスプリングとそのストッパーが腐って機能しなくなっていました。
単品での部品供給は無いので、流用したり、ワンオフで部品を作成してOHします。
黄色い矢印の部分が、その部品ですね。細かい作業ですが、M君頑張っております!

ワイパーモーター1


さて、20日(金)は祭日のため当社はお休みとなります。
私も2月半ば以来の休日です。少しお疲れモードではありますが、休日といっても春休みになった息子がゴロゴロするのを許してくれる訳が無く・・・体はともかく、心のリフレッシュをしてきたいと思っています。笑

                                  
四角いボルボの専門店 WE LOVE VOLVO
262C ファン
先日の立ち往生の原因は、こちら!
って写真見せても判らないですよね・・・笑
今日、朝からバラして、壊れた部品をチェックしていると厄介なことになっておりました。
なんと!壊れてしまった部品がパーツカタログに記載されていません。(古い車には良くあることですが・・・)
っと云うより、不思議なスペーサーカラーで、なぜそれが入っていて、何故ぶっ飛んだのかが理解できません。(手の上にのっている物)
まあ、新品パーツの番号が判らなくて部品が取り寄せられないならストックしている264から部品を剥げばいいやっと思っていると、アレレ・・・
部品取りの264 75年と微妙に部品が違う~僅か1mmですが、シャフト径が合わないのです。
僅か1mmされど1mm。笑
ん~結局プーリーごと交換しないと駄目です・・・ところがプーリーもエアポンプ付きと無しの違いで形状が違います。
とりあえずは装着できるのですが、プーリー径の違いからベルトも変えないといけません。
文章で書くと大変さがにじみ出ないと思いますが、腹が立つことに、260シリーズのファンクリアランスは、非常に狭くて、プーリー外すのにラジエター取る必要があるくらい狭くメチャクチャやり難いんです。しかも30年以上前の車は、一つ一つの作業にトラブルが付きまといます。
ねじは腐っているは、いじっているそばから、壊れていったり・・・
まあ、それも楽しいんですけどね~笑
とりあえず、今週は作業を途中で中断して、対策を練ることになりました。
以前から考えていた、電動FAN計画を実行しようかな~
って云っても、今月はバタバタしてるから、しばらく262Cは冬眠かな・・・

P1010035.jpg

                                     四角いボルボの専門店 WE LOVE VOLVO!
愛車 262立ち往生・・・笑
ここのところ、バタバタしていてブログが更新できていませんでしたm(__)m

さて今週の水曜の早朝、所用で中央道を爆走している時に、事件は起こりました。
我が愛車ボルボ262Cを快調に走らせていると、なにやら遠くで「シャンシャンシャン・・・」と鈴の音が・・・
タイヤに石でも噛んだかな?と思いながら、さらに数km走ると、シャンシャンシャンがジャンジャカジャンに!
あれ?やばいな~と思いながらもサービスエリアを目指します。
するとジャンジャカジャンがドンガラドンに!
駄目だ・・・とりあえず止まろう・・・大月の手前63kmポスト付近で、路肩によせます。
エンジンルーム開けてみると、ファンがぶっ飛んでます。(T_T)
262CのB27エンジンは、ファンカップリングが無く、直結でファンがウォーターポンプに取り付けられています。
とりあえず、手持ちの工具で応急処理できるかなっと思いトランクを開けます・・・・工具が何も無い!笑
あるのは、プラスドライバーとジャッキだけではありませんか~ん~お手上げです。
お恥ずかしいですが、ロードサービスを手配いたしました。
又、路肩に止めて危ないので、道路公団にも連絡します。
しばらくすると、公団のパトロールカーがやってきました。
「よっしゃ~」、とりあえず、工具を貸してくれと頼みましたが、「NO」との冷たいお言葉・・・
パイロンだけを置いて、早々と去っていきます。
レッカーサービスは30分で来るといっていましたが、なかなか現れません。
ちょうど登板車線の合流で止まっているので、後ろから追突されないかドキドキでした。
やっと、レッカーが来たところで、とりあえず工具を借ります。
3分で応急処理完了!・・・とりあえずファンをとっぱらってOKです。
真冬の寒さなら渋滞にさえ巻き込まれなければオーバーヒートはしない筈です。
レッカー屋さんの回送を丁寧にお断りして、目的地までぶっ飛びます!
もともと、余裕を持って出ていたので、予定の時間にも間に合って、胸をなでおろします。
ん~工具はしっかり持ていないと駄目ですね~苦笑
つい先日までは、ちゃんと積んであったのに、こんな日に限って、積んでないんですよね!
皆さんも車載工具のチェックお忘れなく!
又、路上で止まっても大丈夫なように、ロードサービスに加入しておくことも忘れずに!
備えあれば憂いなしです。(私が言っても説得力ないか~)笑

                                   四角いボルボの専門店 We love VOLVO
サンルーフシール
だんだん3月らしく、慌ただしくなってきました・・・
ボルボ屋のオヤジは2月中旬から、休みなしでございます・・・(T_T)

さて、写真は、ボルボ940のサンルーフを修理しているところですが、寒いこの時期は、シールを入れるのも大変です。
新品のサンルーフシールも固くてなかなか入りませんし、どうしてもアール部分が浮いてきちゃうんですよね~
M君が、めくれ上がるコーナーと格闘しておりました!笑
ガラスサンルーフは、以前にも書きましたが、ガラスとフレームの接合が上手くなくて、水漏れを起こします。
シール交換とコーキング作業を同時にすることをお勧めいたします。

P1010011.jpg


                                    四角いボルボの専門店 We love LOLVO
NEWエントリー
久しぶりにNEWエントリーの車をUPしました。
1台は960エステート、もう一台はかなり珍車の740GLTです。
しかし、FRのボルボ屋も限界ですかね・・・程度の良い、ボルボが本当に少なくなってきています。
修理はともかくとして、販売はますます難しくなってくることが予想されます。
はああ~

興味がある方は、覗いていってください。

NEWエントリー


                                    四角いボルボの専門店
今日は、久しぶりにまとまった雨でしたね~
しかも風もあって、ジャンジャンふるんで、シャッター開けっ放しで作業していたら、作業場も水浸しです。笑


さて、今週末、うちの奥様の軽1BOXが車検切れとの事で、週はじめに三菱さんに車検に出していました。
もちろん、うちも認証工場ですので、自社で出来るのですが、3月ということもあり、うちも手一杯・・・
さらに、軽の陸事は、この時期どうしょうもないぐらい混み合うので、指定工場を持っている三菱さんにお願いしたわけです。
ところが、昨日になって、凄くくだらないところを、アーダコーダ云ってきました。
うちが認証工場だって判ってる筈なのに、いい加減な説明・・・
頭にきて、「もういい、返して!」っと言ってしまったために、今日は急遽、軽の検査ラインにお出かけです。
行ってみると、案の定、検査ラインに入れない車で、道路まであふれています。
ラインを通すのに、2時間以上・・・。
軽の登録台数と検査場のキャパシティーがつりあっていないんですよね・・・
なんとかしてもらいたいものです。
って言っても、軽の検査ラインなんか年に2~3回しか行かないし、実は今日、行ってくれたのもN君なんですがね・・・笑

そんで、もって帰って来てから、エンジンオイルだけでも交換しておくかな・・・っと思ってみると、「ゲゲゲ・・・凄いスラッジ!」
とても車屋の奥様の車とは思えない・・・医者の不養生って事はありますが、医者の妻の不養生ってのもあるのかな?

                                 
                                    四角いVOLVOの専門店 ボルボ屋のオヤジ
ダルマ市
今日は、恒例、深大寺達磨市に午後出かけてきました。
予想された雪もたいしたことなく積もりませんでしたが、あいにくの小雨!
毎年ダルマ市は、天気に恵まれないんですよね・・・
ダルマ市では昨年のダルマに目を入れて奉納し、今年のダルマを購入して、住職に開眼していただきます。
うちでは、毎年変り種のダルマを購入することが多いのですが、今年は招き猫と白いダルマを購入しました。
この招き猫、実に変わっていて両手を挙げています。
おばさん曰く、両手で福を招いているとの事で、気に入って購入しました。
会社に戻り、スタッフのM君に見せると
「福招いているってより、お手上げに見えるんですけど・・・」っと縁起の悪いことをポツリ・・・
嫌な事言うな~
お手上げにならないように、頑張ろう~笑

daruma.jpg       
四角いボルボの専門店 VOLVOなら2nd motors
雪?
今晩は、東京でも積雪があるようですね~
確かに寒い~
子供の頃は、雪が積もるのが楽しみでしたが、大人になってからは、憂鬱です。笑
特に車屋は、雪が積もると洗車や雪かきが大変なんです~
雪が積もりませんように!

さて、今日もいくつかのNEWパーツをUPしました。
今まで、あまり出してこなかったブレーキブースターとか、誰も買わないだろうな~と思いながらも940のシフトライトブラインドなどをNEWエントリーです。
あっあと、940のオーディオフェイスKITに使用する欧州車KITもUPしました。
ボルボの部品に興味がある方は是非、覗いていってください。

P1010006.jpg


ボルボの部品
これは凄い・・・
当社でメンテナンスをしているお客様から、マフラーが抜けてしまった!っと云うご連絡をいただきました。
昨年、フロントマフラー、中間パイプ、リヤマフラー、テールパイプを交換しているので、何だろう?っと思いながらも、とりあえず、お車を持ってきていただくと・・・
あらま~凄いところから折れてますね~久しぶりにここまで酷いの見ました!笑
フロントパイプのY字配管の溶接部分が綺麗に抜けてます。
本来は、フロントパイプを交換したいところですが、腐食具合からすれば、キャタも含めて交換する必要が出てきそうです。キャタも交換となれば、20万近くの出費になります・・・
今回は予算も無いので、また、溶接溶接・・・っと
ただ、かなり鉄部分が薄くなってきているので、対応年数は保証できない旨をお伝えしての作業です。
ボルボ240のフロントパイプは、以前からもブログで書いているように、溶接部分からクラックが入りやすいです。皆さんもご注意ください!


P1010429.jpg
P1010428.jpg

                                     四角いボルボの専門店!
悔しい・・・
先週はまっていた作業、原因をつかめないまま、配線を引きなおして修理、とりあえず症状も出ないことから、昨日お客様にお引渡ししたものの、再発・・・
当社で最後の3日間は、症状が出なかっただけに悔やまれます。
お客様にもご迷惑をおかけして、申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・
また、お預かりとなりますが、原因がつかめるか・・・頑張らないと!

                                 四角いボルボの専門店 VOLVOならお任せください!
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved