FC2ブログ
200806<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
10周年記念
10周年記念、ボルボ屋より感謝の意味を込めて、
僅かでは有りますが粗品をプレゼント!


期間        
 8/1~8/31の1ヶ月間

プレゼント内容
   
 部品通販特典
 3千円以上お買い上げで、もれなくボルボ屋特製手ぬぐいをプレゼント           
 6千円以上お買い上げで、もれなくボルボ屋特製タオルをプレゼント
 1万2千円以上お買い上げで、もれなくTシャツプレゼント!
 (サイズは、kidsの100、120、140 adaltのS、M、L、XLサイズいずれか1枚)
 (部品注文時、備考欄にご希望のサイズをお書きください)

 整備特典
 8月中に9月の愛車点検、車検をご予約いただいたお客様にTシャツをプレゼント!
 (予約時に希望のサイズをお知らせください)

 車両販売特典
 8月にご成約いただいた方に、Tシャツ、手ぬぐい、タオルの3点セットプレゼント!
 更にETC無料取り付け(ETC本体、工賃、セットUP含む)

尚、粗品の数に限りがございます。特にご希望のTシャツサイズ等品切れの場合は、ご了承くださいm(__)m

10周年Tシャツ
正解
お待たせいたしました。
先週のクイズの正解です!

今回の問題は難しかったですかね・・・回答数も少なめでした。
キッチリ正解の方も少なかったです。

正解は
「ボルボ240 エアコンユニットのドレンパイプ内に入っている、謎のプラスチック」です。
皆さんご存知のように、エアコンは除湿した水を排出しています。(家庭用のエアコンも同じですね)
車の場合は、ユニット内の結露を社外に排出していますが、この排水パイプが詰まると、ユニット内に水が溜まり、室内がビショビショになる事がしばしあります。
940等は助手席の前側辺り、240は運転席側に排出されますので、この時期ACを使用していれば
下にはボタボタ水が流れてくる筈です。
写真は、例のプラスチックに、ゴミが詰まっているところですが、この部品の正確な意味合いが、実は私も良くわかりません・・・笑
多分クランクしているゴムのホースが潰れないように中に入っているのだと思われますが、何故この形状なのか、何故ついているのかがハッキリしないので、謎のプラスチックと命名いたしました・・・
逆に、このプラスチックがドレンパイプ内にあるデメリットの方が多いような気も・・・
まあ、この時期、ACを入れているのに、車外に水がボタボタ垂れていない車は、要注意です。
フロアマットをはぐると、絨毯がビショビショかもしれませんよ~

クイズ7q

さて、今回の正解者は 「みつさん」「はすのみさん」の2名の方です。
答えはともかく、素早く反応してくれたお二人に感謝の意味をこめて、ボルボ屋特製手ぬぐいをプレゼントいたします。
ご住所、ご連絡先等を当社までメール下さい!
クイズ7
久し振りのクイズです!
これは何でしょう? ちょっと難しいのでヒントをひとつ!

ヒントこれが詰まって、ビショビショだよ~

正解の方には、先着2名様に当店10周年記念グッズ、ボルボ屋手ぬぐいを先行プレゼント!
答えはコメント欄によろしくお願いします~クイズ7
エバポ
連日暑い日が続きますね~
先日は久し振りの2連休、たっぷり家族サービス勤めてまいりました。笑
日焼けが仕事着にキツイです・・・

さて、連日のようにAC修理やエンジン不調が舞い込む夏のボルボ屋ですが、
今日は240のエバポで問題発生!
なんと、純正パーツが欠品・・・とうとう240のエバポもクラシックパーツ入りか・・・
エバポは内部からの腐食で痩せていくので、ラジエター屋さんも修理を嫌がります。
エバポの修理をしてくれるラジエター屋さんを探し出さなくては~

あっエバポってのは、エアコンの熱交換機で、ラジエターの小さい奴みたいなものです。
室内のオーディオの奥底に住んでいるパーツで、圧縮されたACガスが霧吹きのような物で噴霧されて、エバポ内で気化することで、熱を奪って涼しくします。
ダッシュの奥にあるので、外すのは非常に厄介な部品です。

ちょっと一休み
明日、20日、21日は、大変申し訳ありませんがお店はお休みとなります。
真夏の一休みって感じでしょうか・・・メカニックも私もここの所、夏バテ気味です。笑 
22日からは通常どおり営業となります。

又、HPに記載しましたが、8月のお盆休みを8/10~13日の4日間とさせていただきます。
あわせて、ご了承くださいm(__)m
10周年記念イベント
先日ブログにも書き込みましたが、当社はこの7月で設立10周年となります。
これもひとえに、お客様に支えられて成り立つ10年と感慨深い今日この頃です。
昨今は原油の高騰に伴い、車業界のみならず、どこもかしこも景気が悪く、パーッと明るくはいきませんが、ささやかながら10周年の記念GOODSを作成いたしました。
ボルボ屋のオヤジ監修、「ボルボ屋Tシャツ」、「ボルボ屋タオル」、「ボルボ屋手ぬぐい」などで、車両販売、整備、部品販売などでご利用いただいたお客様にプレゼントしたいと思っております。
SALE等も考えましたが、単純に安くするだけでは、記念にならないと考え、このようなスタイルになりました。
当社の宣伝になるようなお店のロゴや広告は一切有りませんので、四角いボルボ好きの方々に御愛用頂ければ幸いです。ボロボロになったら、最後はウエスとしても活躍する筈です!
尚、「ラーメン屋の制服みたい」とか「アイダミツ○のパクリじゃん」とかのご意見無用です!笑
キャンペーンの詳細は7月末にお知らせいたします。キャンペーンは8月からです。

10周年Tシャツ
無残
先日お預かりしたボルボ940です。
お客様が下回りから変な音がするとの事で、お預かりしました。車両移動のために運転席に座り、エンジンを掛けると、確かに凄い音が・・・
ん~凄くヤバそうな聞いたことも無い音です。
とりあえずリフトUPしてみると「ヒエー」・・・ミッションメンバーがもげてミッションが落ちています。
下回りをヒットさせたのでしょうが、これは酷い!メンバーフレームは変形、取り付け部分のメインフレーム変形、ATマウントブラケット引きちぎれ・・・良くこの状態で無事に当社までたどり着いたな~とビックリした次第です。
(写真では判り難いですが、下を向いている筈のメンバーが45度後方に起き上がっている状態です)
現在お見積もり中!無事に修理できるかな~

ATメンバー


クルーズコントロール
今週は珍しい修理をしました。
クルーズコントロールの修理です。
ボルボの940だと、高年式の上級グレードに装着されているクルコンですが、今回の車両は90年の740セダンです。
クルコンの修理が珍しいというのは、クルコンが壊れないからでは有りません。
クルコンが壊れても、高い費用をかけて治す人とが少ないと云う事です。笑
ただ今回のオーナーは、新車時に標準装備でなかったクルコンをオプションで装着されたぐらいでクルコンは「MUST」アイテムとの事で、拝見しました。
正直、クルコンの修理はほとんどやらないので、先ずは資料を集めます…がメーカーオプションのクルコンと違い、古い工場OPのクルコンで資料も乏しく、参りました。
何とか配線図だけ手に入れたところで、一つ一つチェックをしていきます。
基本的には、多くのパーツは無いし、複雑な構造ではないので、配線図からだけでも何とか故障個所は判断できそうです。
先ずは、ダイヤフラム!バキュームテスターで動作を確認、問題なし!
バキュームモーター、バッテリー直で動作確認問題なし!
スピードセンサーチェック!パルス問題なし!
ブレーキSW着脱、単体パーツ問題なし!
バキューム配管、ん~ボロいけど問題なし!
ECU電源、アース問題なし!
各配線間問題なし!ん・・・信号線にちょっと異常あり!
これか・・・探っていくとECU内部の不良のよう・・・
クルコンはブレーキを踏むと解除されますが、ブレーキを踏んで無くてもブレーキ信号が内部で入力されている感じです。
ECUの部品を調べると…案の定日本には部品が有りません。本国でもクラシックパーツかな~
中古パーツの手持ちも無く、お手上げ状態です。
まあ、調べて原因が判明したので、あとは後日また部品を探して対処していきたいと思います。
普段、あまりやらない作業は楽しいですね~不具合を見つけられた時は、本当に嬉しいもんです。まあ今回は結果には結びつかなかったですが・・・
暑い~
今日は、この夏一番の暑さですね~夏本番って所でしょうか~体が溶けそうです・・・
最近、毎日ブログを書かなくなったので、書くとボルボネタに固執しているような気がします。
昔は、結構ゆるくプライベートな事やくだらない事も書いていたような・・・

今日はたまには、ゆるいネタにしておきます。
最近、私の関心事といえば、小型船舶免許でしょうか・・・釣りにはまり込むあまりに、最近では遂にボートにまで手を出しております。笑 
まあ、ボートっと言っても、マリーナを借りないといけないような大型のクルーザーではなく、カートップボート(車の上に載せる小さいボート)ですが・・・
とは言ってもエンジン付きで、免許が必要です。今は、小さいボート(約3M未満)で小さいエンジン(2馬力程度)ならば免許も要らないのですが、どうせならと、この歳で免許取得をする決意をしました。
この歳になると脳みそも堅くなってシワも少なく、新しい事はなかなか入っていきません。笑 メモリーもハードも一杯って感じでしょうか?寝る前にテキスト読んでいると、睡眠薬状態です。
まあ、夏も終盤に入り、青物が楽しい季節までに取得できればと思っています。
なかなか休みも無く、友人や家族とも一緒に遊ぶ時間が少ないので、1人のんびり出来る釣りは、私にとっての至福の一時な訳です。そんな時間に、MYボートでプカプカ海に浮かんでボーっとするのは、想像するだけで癒されます・・・

今日は、ゆるくプライベートな事を語ってしまったボルボ屋のオヤジでした。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved