FC2ブログ
200802<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
年度末
ボケボケとしていたら、今年度も終わりの日となりました。
(まあ、当社の決算は3月では無いので、関係有りませんが・・・)
しかもボケボケしていたら、1週間もブログを更新していませんでした。笑
すっかり、サクラが満開で春に突入した感じが有りますね~
3月は、前半中盤と忙しかったですが、後半はなんだか暇で、変な感じでした。
普段の3月なら、月末ギリギリまで忙しい筈なんですが・・・不景気なんでしょうね~

240フロントパイプ
写真はボルボ240のフロントパイプです。
ヒートプレートを取り外して見ると、見事に割れていました。
Yパイプの接合部分が駄目になっているのは、よく見かけますが、一周断裂しているのは、稀です!
まあ、錆と違って、綺麗に断裂しているので、溶接は容易です。溶接して修理完了~
溶接仕事は大好きなボルボ屋のオヤジであります。笑

F.jpg
素敵な車
今週お預かりした、素敵なボルボ240です。
正直、機関は、ボロボロで、お世辞にも程度が良いとはいえません。笑
でも、乗りこなし方がカッコイイ車でした。
装着されている自転車キャリアがまたカッコイイので、写真を掲載させていただきました。
写真では解り難いと思いますが、男前な取り付け方で、留まっています。
このようなキャリアは、初めて見ました。(バンパーに貫通させてパイプを取り付けてあります。一見するとテールゲートが開かないのでは?と思えますが、ハイプヲ引き抜く事で、テールゲートの開閉が出来ます。単純で豪快な取り付け方法です)
この車のオーナーは、非常にポリシーをもってこの240を下駄として乗っているのだと思います。(私の思い込みですが・・・)
走行距離は30万km弱、オーナーにしかわからない工夫が色々されていて、愛されている車でした。
車の愛し方にも色々あります。常にピカピカにしている乗り方や、こだわりのGOODSを装備されている方、下駄としてコツコツ治しながら乗る愛し方、などなど・・・どれが良くて、どれが悪いと云う事は有りませんが、私は結構、ビカビカにしてキッチリ治すほうなので、逆にこのように乗りこなしている車がカッコよく思えます。
車もカッコいいんですが、オーナーも非常に素敵なかたでした。私よりひと回り以上年上の方ですが、その世界では有名なTOPモデルさんとの事でした。(私が、その世界に疎くて存じあげませんでしたが・・・m(__)m) 又、プロサーファーとしても活躍されているそうです。
容姿だけでなく、内面から出る温厚そうなお人柄も素晴らしく、素敵に年齢を積まれているように感じました。
「見習わなければ・・・」と思ったボルボ屋のオヤジでした。(容姿は無理ですので、素敵な歳のとりかたと言う意味ですよ!笑)


サイクルキャリア


ボルボ屋の蔵出し
久し振りにボルボ屋の蔵出しを更新しました。
結構レア物?も出しましたので、興味がある方は見てください。

ボルボ屋蔵出しシリーズ

実は4月から当社の環境が大きく変わります。
当社に御来店いただいた方はご存知だと思いますが、当社の敷地前は、かなり大きな駐車場となっております。
大家さんでもある、倉庫会社の駐車場となっているのですが、土日はトラックも少なく、ご好意でトラックが居ない時は、車を置かせていただいたりしておりました。又、お客様がご来店した際には、お気軽に車を停められるスペースとして重宝していたのですが、その敷地が道路となってしまします。
又、その道路を挟んで倉庫ができるため、当社の敷地は奥まったスペースになってしまうんです。
更に、駐車スペースも4台ほど少なくなります・・・(T_T)
工場内も整理して、スペースの確保をしなくてはいけません。
そうなると、今後もレアパーツが放出されるかも? 当社はガラクタが多くて、私も、把握できない部品が一杯転がってるんですよね!笑
まあ、少しずつ色々な環境が変わっていくことは、しょうがない事ではありますが、ちょっと寂しいですね・・・

あっ あと一つインフォメーション!20日の春分の日はお店がお休みとなりますので、ご了承ください。
私は所用で19日も留守にします。m(__)m
3月
ん~さすがに3月・・・非常に車検が多いです。連日車検整備に明け暮れております。
昨今の不景気で、車の販売は、非常に不振ですが、買い換えずに車検を取得なさる方も増えているのでしょう・・・
ただ、手放される方も多くいらっしゃるのも事実・・・いつまで四角いボルボに携わる事ができるか、不安なボルボ屋のオヤジであります。
気ままに更新していると、毎回整備やボルボのことばかりでつまらないので、たまには趣味ネタでも・・・

ココのところ、忙しさと寒さで、とんとご無沙汰の釣りですが、最近近所の釣り小僧が、要らなくなった竿やらリールを整理方々、買ってくれ~と持ってきます。
写真はメバル用に押し付けられたダイワのリール、#1550と云う超半端なリール、しかもリヤドラグと云う、変わった代物・・・ちょっと前に(だいぶ前?)に流行ったらしい・・・当時は高かったらしいですが、2300円でGET!高いのか安いのか???
まあ、何処か変わっているリールは、変り者の私にはお似合いかも・・・笑
以前に紹介したABUのリールは別として、基本的に国産メーカーはDAIWA派な私です。ベタでしょ?
釣り好きの人にしか解らないお話でごめんなさい。
早く暖かくなって、のんびり竿を出せる日が待ち遠しいな~
DAIWA.jpg
センターベアリングとマウント
写真は、古いボルボ245のプロペラシャフトセンターマウントです。右が新品、左が古い部品(一目瞭然か・・・)です。
このプロペラシャフトマウントが傷んで変形することで抑えているスプリングがプロペラシャフトに当って、シャリシャリと音が出ていました。
センターベアリングも経年変化で渋くなっていたので交換します。
まあ、ゴム製品はどうしても時間と共に劣化するのでしょうがないですよね・・・
数多くする作業ではないで、写真を掲載してみました。

センターマウント


センターベアリング
940SE
先日、日曜日にボルボカーズジャパン時代の先輩が遊びにきてくれました。
突然の来訪にどうしたんですかと尋ねると、新車で購入してから大事に乗っていた940SEを手放したいとご相談でした。
実は、既にボルボカーズを退職されていて、現在、某輸入車メーカー本社にお勤めで、今お勤めのメーカーのお車も持っているので、なかなかボルボに乗ってやることが出来ないそうです。
車はバリもんで、走行は僅か27000km、ワンオーナーで大事に保管されてきた車です。
94年のSEで色も希少なエメラルドグリーン!当時は派手だな~と思ったもんですが、今見ると新鮮です。笑
取りえず、委託で大事に乗っていただける方を探してみますよ!って事になったんで、ブログに載せてみました。
まあ、正直、希望のお値段もそれなりに高いのですが、これだけの上物ですから、まあしょうがないでしょう!94年の限定車 ローマイルのSE、ご興味のある方は、ご連絡ください。
940se1.jpg


940se2.jpg


940se3.jpg
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved