FC2ブログ
お休みだ~
怒涛の1週間を切り抜けて、何とか明日からお休みです~
お客様には申し訳ありませんが、羽根を伸ばさせて頂きます!笑 
明日から1週間キャンプの旅に出ます。パソコンとにらめっこする事もなく、昼は海を眺めながら「ボー」っとして、夜は、星と焚き火を見つめて「ボー」っとする。

リフレッシュして7日から営業いたしますので、しばしお別れです!
GW
明日から世の中的にはGWが始まりますね~当社は、明日、明後日と営業して、4/30~5/6までをお休みとさせて頂きます。
今週は工場も戦場のようでした。明日の引き取りや納車にあわせた整備でテンテコ舞です。(@_@)あと2日、頑張るぞ~

明日は、高速道路も非常に混むようで、当社の上空を通っている中央道も、動かない事でしょう・・・もし当社にご来店の方がいらっしゃいましたら、お時間に余裕を持たれる事をお奨めいたします。
マニュアルエアコン
ECC・・・英会話教室では有りません。笑 ボルボ 940等に装着されているエレキトリカルクライメットユニット(エアコン)の事をECCといます。ちなみに古い740や760に装着されていたオートエアコンはACCと呼びます。ECCのコントロールユニットも結構壊れますが、最近はマニュアルのエアコンのコントロールユニットもよく壊れてくるようになりました。ユニット内の回路がショートするようです。ECCコントロールユニットは結構中古が出回っていますが、マニュアルエアコンは比較的少なく、困ります。故障内容としては、ACコンプレッサーに出力信号を出さなくなります。新品で交換すればそれなりに高く、中古もあまり無いので、当社では修理してACコンプレサーがONになるようにしています。内容は企業秘密ですが!笑 まあECCと違い、非常に単純な構造なんで、たいした修理では有りませんが・・・マニュアルエアコンのコントロールユニット不良の際は、ご相談ください!


20070426190221.jpg

MACツール
私の愛用工具は、MACツールですが、今日MACのオジサンからこんな物を購入しました。
簡易工具バックです!出張や駐車場作業などのとき、工具を移し変えて使用します。「それがどうした?」と言われればそれまでですが、今日もブログネタに乏しく、こんな記事で誤魔化してみました!笑
あっそうか~これからMY工具ってカテゴリーで愛用の工具や自作工具などを紹介するってのも有りですね!

20070425192639.jpg

留守
所用でここ2日程、留守いたしました。ここのところブログがおろそかになっていて申し訳ありません。m(__)m かなりバタバタしてテンパッテます。笑 こう云う時ほど、ミスをしやすいので気をつけないと・・・
Fキャップ
昨日車検で入庫したボルボ940ですが、お預かり時から妙にガソリン臭を感じて、気になりました。お客様からの依頼事項ではなかったのですが、ガソリン漏れは危険ですので、すぐにチェックをします。
一般的に車には、ガソリンの蒸発ガスをエンジンに戻す機構(キャニスターライン)がありますが、ボルボでたまにキャニスター割れたり、ホースが切れたりするとガソリン臭い事例が見受けられるので、点検します。・・・特に問題ありません。もちろんFラインやタンク、ポンプ、フィルター等もチェックしますが、漏れは有りません。何だろう?と思っていると、スタッフが見つけました!
なんと、フューエルキャップが外れているでは有りませんか!笑 フューエルリッドを開けたとたんキャップが落ちて着ました!これじゃ、ガソリン臭い筈です。お客様に確認したところ、セルフでの給油では無いとの事で、スタンドの方のミスなんでしょう・・・一歩間違えれば大惨事です。たかがキャップ、されどキャップ!皆さんもお気をつけて!


20070421185953.jpg

今日は・・・
本日は、16回目の結婚記念日なので、早く帰らせて頂きます・・・って云っても、こんな時間だ~笑 
バタバタ
気が付けば、一日が終わっている慌しさ・・・大型連休の前は、本当にバタバタします。ブログネタを探している時間も有りませんでしたm(__)m
あらら・・・
先日お預かりしたボルボ240ですが、エキゾーストのFパイプがボロボロで、かなり排気漏れをしています。以前にもブログでかきましたが、軽度なら溶接で修理する事も可能なんですが、今回のはかなり酷く、パイプの部分も薄くなっているので、交換となりました。
純正パーツで部品を手配して、さて取り付けようと思ったら・・・あらら・・・キャタの接合部分の形状が合いません・・・部品を間違えた筈は無いんだけど・・・?
確認すると、どうやら部品のナンバーチェンジに伴い、付属パーツが必要なようです。ガッカリ・・・又、部品の取りよせで、部品待ちとなってしまいました。
話は、変わりますが、新しいFパイプは、ヒートプレートが装着されていないので、なんだかスポーティに見えます。ちょっとカッコいい~ ・・・でも、外から全然見えないんですよね!笑
20070417190021.jpg

日曜日は
昨日は、休日のスタッフN君が仲間の車を修理?をしていて、1日中工場に多くの若者があふれていました。20代の若い人たちは、車をいじる目がキラキラしていますね~車のセンスや程度はともかくとして、楽しそうで羨ましいです。やはり自分も昔は金は無いけど、キラキラした目で車をいじっていたような気がします。笑
私は、20代の頃(ボルボカーズ在籍中)草レースに明け暮れて、給料の大半をレースにつぎ込んでいました。私がドライバー兼メカニックで、家内がメカニック兼PITって感じでしょうか・・・笑 (うちのかみさんは、エンジンOHやミッション載せ替えの手伝いとかしてましたから実は結構メカ判ります。)草レースをしていると、ディラーでは学べないいろいろなメカニック的知識を学べます。ディーラーでは交換が原則ですが、草レースでは工具も無かったり、部品も無理やリ現地であわせたり、修理したり、色々な要素があるからです。それらの経験や知識が今の私にとって貴重な財産である事は間違い有りません。若い彼らも、自分の車をいじって、壊して技術を学んでいってくれればいいな~と思うボルボ屋のオヤジでした・・・
夏日・・・
昨日ACの話しなんてしていたら、やっぱり今日から暑くなって、ガスチャージのお仕事が・・・さすがに今日は、長袖では暑かったですね~

20070414184941.jpg

AC
そろそろACの季節になってきましたね~嫌な季節が到来です。笑 
これから半年ぐらいは、AC点検やガスチャージ、などの作業が増えてきます。それに加えて、エンスト、オーバーヒートなどなど、暑いのは苦手です・・・これぐらいの時期から、この夏用のACガスや蛍光材などのの仕入れを始めないと、大変です。いつも、暑くなってから慌てるんですよね・・・
熱線リペア
本日、当社のお客様が来店され、リヤガラスの熱線についてご質問頂きました。「古くなってきたリヤガラスの熱線が、所々切れていて、曇りがとれない」との事です。
そう云えば、昔は熱線のリペア材ってあったな~と思ったのですが、最近は見かけません。お客様がお帰りになった後、調べてみると、ちゃんとまだ商品として有るんですね~(笑)最近は、そんな作業も少なくなってきたので、とんと見かけませんでしたが、昔より優れものの商品がゴロゴロ出てきます。ネットって凄い!爆 しかも安い!技術革新と価格破壊についていけないボルボ屋のオヤジでした!大笑
ブレーキマスター
先日、お預かりしたボルボ940ですが、ブレーキフルードの減りが気になるとの事でお預かりいたしました。オーナーご自身で下周りをチェックしたが漏れが無いとの事で、点検依頼となったのですが、確かに、ブレーキホースやキャリパーからの漏れは見受けられません。又、マスターからの大きな漏れもパッと見では、発見できませんでした。
もしかしてと思い、マスターを外してみると、いましたいました!マスター後部から少量漏れています。又、漏れたオイルはブースターに流れています。かなりの量で漏れていると、ブースターの下部から垂れるのですが、微妙な漏れなので、外部で発見でき無かったようです。マスターの交換とブースターの交換となりました!そのほかにも940はPバルブから漏れる事もありますので、急激なフルードの減りの時は、要チェックです!

20070410192430.jpg

休日
昨日は、お休みを頂き、春休みの息子に付き合い、映画を見に行きました。その後、キャンプ道具を物色して、以前から欲しかった、焚き火スタンドを購入!中国製のコールマンに、疑問を持ちながらも、安さに引かれて購入してしまいました。GWの休みを楽しみに、4月の忙しさを乗り切ります!笑
240のシートのアンコ
先日、久し振りにボルボ 240のシートのアンコを純正で注文したら、以前の半額になっていてビックリ!以前は4万ぐらいしたのが22600円!純正パーツは本当に価格変動が大きいですが、値下げは大歓迎ですね!
20070407175810.jpg

久し振りに
久し振りにHPの在庫車両をUPしました。格安の現状販売車両みたいのが多いですが、安い車両をお探しの方には必見です。今までは、あまり現状販売車のような物は、表立ってお出ししていなかったのですが、安いお車をお求めのニーズも少なからずとも有りましたので、テスト的に何台かエントリーいたしました。ご自身で直されても良いと思いますし、当社で別途整備を承ってもOKです。中古車の楽しみ方もそれぞれですので、今後は、こう云ったスタイルもあるのかな?っとも思っています。

http://www.2ndmotors.co.jp/stocklist/
ボルボ850のハブ
当社としては珍しくFFの整備です。
写真はボルボ850のフロントハブベアリングです。見る人が見れば、このハブの異常な状態が判ると思いますが、本来は外れちゃいけないところがバラバラになっています。
車検でお預かりした車の足回りに違和感があり、分解してみると、一体型のハブが既に分解されていました。笑 240や91年以前の740等は、昔ながらのハブベアリングを使用していますので、ハブの調整やベアリングのみの交換、グリースの補充等が出来ます。またそれらの作業をするために、ハブをバラバラに分解してOHすることが出来ますが、91年以降の940や850のハブは、一体型でハブ調整やベアリングだけの交換は出来ません。写真のようにハブがバラバラになってしまう事はFRの940では、あまり見受けられないので、やはりFFの宿命なんでしょうか・・・

20070404180548.jpg

黄砂
黄砂が凄いですね~雨の中、1日外に置いてあっただけで、綺麗だった車がこんな状況です。
なんだか異常気象や地震も多く、突然地球が崩壊するような気がしてなりません・・・苦笑


20070402184309.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved