FC2ブログ
趣味の話し
たまには、まったくボルボに関係ない趣味の話しでも・・・
私は、最近チョット、キャンプ道具に凝ってます。10代の若い頃から、キャンプは大好きで、20代の頃は、草レースをやっていた兼ね合いもあり、年間テント及びPキャン宿泊は、かなりの数をこなしておりました。(お金がなかったせいもある。)笑
脱サラしてからは、馬車馬のように働き?ゆっくり休む事も少なく、子どもが小さかった事も有り、ほとんどキャンプも行かなくなりましたが、だんだん子どもも大きくなり、一緒にキャンプを楽しめるようになってきたので、これからは、ちょっとした休みに、又キャンプに出掛けたいと思っています。
そんな中、先日とある場所(フリマ)で、古いコールマンのランタンを見つけました。値段も安く、オールドスタイルに惹かれ、何となく衝動買い!コールマンのランタンは古いGASタイプの物は持っていたのですが、ガソリンタイプを持っていなかったので、いいな~ぐらいの軽い気持ちでした。
しばらくして、「そう云えば、あのランタンって高い買い物だったのかな?」と思い、ネットで検索すると、「非常に希少な物」っと云う訳では有りませんでしたが、それなりに歴史のある名器で、某オークションなどでもそれなりの価格で取引されていてビックリ!更に、色々調べて行くと、ミイラ取りがミイラになってしまい、オールドコールマンの世界にはまってしまったわけです。笑 
私が、今欲しいオールドコールマンは、アンティークではなく、70年代から80年代の名器と言われている中途半端なオールドコールマンです。理由は2つ、既に幾つかのコールマン製品を所有しているのですが、それらは、バイトや初任給の頃に買った物で、まさに80年代!そこに、妙に新しい物が混ざってもカッコ悪いし、妙に古臭い物があっても嘘臭い!もう一つは、その頃の「道具」はデザインや機能など、なんか良い味があるんですよね・・・
そこらへんは、古いボルボにも通じるのかな!
いずれ、そんな古いキャンプ道具も紹介していきたいと思います。
今日はボルボに関係ないお話しで申し訳有りませんm(__)m
お叱り
今日、当社のオーディオ取り付け施工に関して「稚拙で雑な作業」と、お叱りをお客様から受けました。確かに、ご指摘の内容に間違えはなく、お詫び申し上げました。このようなご指摘も、真摯に受け止め、今後に生かしたいと思います。

この件とは別件ですが、私のブログをみて、私のことを勘違いされている方も多く、いらっしゃいます。「何でも出来るスーパーメカニック」のようなイメージをお持ちの方がいらっしゃいますが、ちょっとデブっちょな普通のメカニックです。笑 失敗もするし間違う事も多々あります、日々勉強中で、お客さまから学ぶ事も少なくは有りません。頑張ってはいますが、背伸びも出来ませんので、そんな時は素直に謝ります。今日は色々とトラブルも有り、弱気なボルボ屋のオヤジでした・・・
Fリッド
写真はボルボ940のフューエルリッド(蓋)です。
この蓋が、結構良く壊れます。ヒンジ部分がプラスチックで出来ているからでしょうね・・・一番壊れるのは、ヒンジが割れる。次に写真のように、取り付け部が折れる、はたまた、スプリングが折れるなどなど様々です。
よく、スタンドで折れる場合が多いです。ちょっと乱暴に扱ったら、折れちゃうとか・・・そのときヒンジだけ折れちゃう分には、比較的安価で治せます。部品も数千円です。ところが、適当なスタッフの対応で、「とりあえず閉めちゃお・・・」なんて事になると、走行中外れて、ヒンジから蓋からなくなっちゃう事も有ったりします。そうすると、ビックリ!諭吉さんが2枚ぐらい「さよなら」していきます!笑 
写真のようにリッド(蓋)のブラケットが折れた場合もそうです。部品的にはリッドが1万弱、ヒンジとスプリングで数千円、なんですが、部品は未塗装なんで塗装も必要となり、高くなってしまうんです!
今回は、中古を探して安く修理できました。
古い240と同じ構造なら壊れないのに・・・
20070129181702.jpg

リニューアル
本日よりHPがリニューアルしました!
以前よりHPのUPがしやすい状況になり、更新や管理が楽になりそうです。まだ、通販パーツの部分が遅れているのですが、来月にはショッピングカートシステムもリニューアルします。実は、現在のHPでは載せていない商品等も多くあるのですが、旧システムが限界に来ていたため、NEWパーツの更新が出来なかった次第です。新システムが始まると、中古パーツやNEWパーツをリアルタイムにご紹介できると思いますので、お楽しみに!

さてさて、本日は私お誕生日です!家内と息子、ジジ、ババがお誕生会を開いてくれるというので、早く帰らせて頂きますm(__)mこの歳でお誕生会も有りませんが!大笑(思うにジジババが孫と一緒にご飯を食べたいだけのような・・・)
ラジエターキャップ
たまには、初心に返って、簡単な整備について・・・
写真は、ボルボの壊れたラジエターキャップです。笑 
どういう訳か、ボルボのラジエターキャップは、こんな風にしてよく壊れます。これでは、加圧されないため冷却水が吹いてしまいます。よく見ると判るので、ご自身のラジエターキャップも今一度ご確認ください!
これが見つけられれば、オーバーヒート等の予防にもなります。こんな小さい事でも大事に至ることもありますからね!
もちろん、このようなラジエターキャップを見つけた場合は当社にて部品をお買い求めください!爆

20070126213213.jpg

ヒューズ&リレーBOX
写真は、ボルボ940のヒューズ&リレーBOXを引き出してきたところです。あんまり一般に方がこのような作業をする事は無いと思いますが、このようにしてこの部分は、外に引っ張ってくる事が可能です。当たり前ですが、ココをほとんどの電気部品が経由してきます。人間で言えば非常に大事な脊髄みたいなもんでしょうか・・・(チョット違うか・・・)又、ココの配線をいじることで、入力経路を切り替えたりも出来ます。一般的に多いのが、FOGのLOWビーム点灯等ですね!(まあ、色々な個人のHPで詳細が出ておりますので、特にうちでは公開しませんが・・・)ただやはり、非常に繊細な部分でもありますので、取り扱いには十分注意してください。
さて今回は、エンジン不動で入庫の車が、不思議な動きをしているので、それを調べるために、ヒューズ&リレーBOXを引っ張りだしました。通常、940や240は、イグニッションをONにすると、メインポンプ、サブタンクポンプに電源がいきます。エンジンを掛けると、当たり前ですがポンプは普通に回ります。ところが何らか原因でエンジンがかからない場合は、ポンプ電源がカットされます。(リレーがアースコントロールで動作している)つまり、IGオンでエンジンを始動しないでまま10秒ほどするとポンプは止まる筈なんです。ところがこの車は、IGをONにすると何時までもポンプが廻っています。変だな~って事で、いろいろ調べてみるとココに行き着いたわけです。多分このメンテしていた方は、それなりに知識のある方なんでしょう。動かないポンプを強制的に動かすように配線加工してありました。多分、ECUが駄目で、仕方なくこのような加工をしたのだと思われますが、あまりいただけません・・・スコッチロックってのも、イマイチです。その後、作業を進めていくと思ったとおりECUに不具合を発見!テスト用のECUに交換、その他の不具合個所もあわせて修理、無事にエンジンがかかりました!
まあ、こんな写真は中々見れないと思って掲載してみた次第です・・・
20070125203030.jpg

1本のネジ
今日は1本のネジを外すのに苦労しました。たかが1本、されど1本・・・整備をしていると、いつも思うのですが、「何故設計の段階で、メンテしやすいようにしてくれなかったんだろう」とか「なんでココがナットなの?ボルトならなんの問題も無いのに・・・」とか良くあります。
あと、指の関節がもう一個あったらいいのにとか、第一間接から先があと2cm長ければ!とか・・・笑
まだまだ未熟ですね・・・未だボルボ屋のオヤジは未完成なり!
NEW HP
今週リニューアル予定のHPのデータ入力等で、PCの前に釘付けです!笑 ん~何事も新しい試みをするのは大変です・・・ほとんどをPCの前で過ごしたんで、ネタが有りません!m(__)m
結婚式
明日は、同級生の結婚式です。彼は、ボルボ好きで、うちで240と960を購入してくれています。いつも、マニアックに車をイジリ、キチンとメンテして、洗車も欠かさず、大事にボルボを乗ってくれています。お相手の奥様となる女性とも、十数年のお付き合いで、何故結婚しないのか不思議なくらいでしたが、やっとゴールインとのことで、本当に嬉しく思っております。末永い幸せを祈らんばかりです。
ああ~同級生の結婚式なんて久しぶりだな~笑
明日は、N君が当番です。私はお休みさせていただきますm(__)m
衝撃の事実
今日、自分の940の助手席に乗りました。普段乗ることの無い助手席で、オーディオの音を聞いたら、「ん~ヒデ~」音が悪くてビックリしました。笑 私の940は5.1CHのデジタル系ですから、色々な調整が出来ます。当たり前ですが、基本的に運転席で視聴して調整しますので、運転席はそれなりの繋がりで、良い音が出ていますが、助手席は音のつながりが悪く、ビックリするほどバランスが悪いです。助手席と運転席でこれだけ違うのかと、ちょっとビックリです・・・ まあ、まだスピーカーにも手を入れていないし、調整もイマイチなんで、ゆっくりやっていきますが、そろそろ、ちょっとスピーカーに手を入れようかな・・・
キャタ溶接
またまた、マフラーのお話です。つい先日もマフラーの話でしたが、今度はキャタのお話し・・・以前にも書いたかな~キャタは、錆びて駄目になる事は、ほとんど有りませんが、クラックが入ることがたまにあります。Fパイプと同じで溶接の接合部分が弱いようです。交換となると高いので、溶接でチョチョイと修理します。そうそう溶接と言えば、長い時間溶接してると、おでことか首廻り、手首なんかが、紫外線で日焼けするんですよね・・・髪の毛の生え際とか結構皮むけたりします。髪の毛も薄くなってきたんで、気をつけないと!笑
20070117203101.jpg

勉強不足
またまた、お客様に教えてもらう事がありました・・・っと言うより、十数年間違った認識をしていました。
940のデファレンシャルの話しなんですが、940は91年に発売されてから、メカニカルデフロックが標準装備されていたのですが、私の認識には、LSD又はデフロックはオプションと言う間違った認識がありました。(94年、95年の一部低グレード車にはオプション設定)構造上も特殊なメカニカルデフロックで、私が認識していたLSDやデフロックとも違う物だったので、謝って認識していたようです・・・お客様に何度か指摘され、胸を張って、「装着されていません」っと答えていただけに、お恥ずかしい・・・結局、再度指摘されて調べて、事実が判明・・・まだまだ勉強する事が一杯あります。反省(^^ゞ
マフラー交換
ボルボのボディーは、かなりのコーティングで覆われているので、比較的同年代の他車種と比べても錆が少ないのが特徴です。70年代や80年代の初期の古い車ともなれば、錆との戦いでレストアが始まる事もありますが、ボルボはそんなに錆との戦いをすることが有りません。(もちろん例外も中にはありますが・・・)
そんなボルボですが、マフラーだけはよく錆びます。笑 特に中からの浸食が非常に多く、キャタから後に関しては、パイプも薄いので錆びてボロボロになります。中間パイプ等が特に多く。そこから折れてリヤマフラーがブラブラになったりする車も数多く見受けられます。パイプは、普通の鋼管ですが、製造過程の合わせ目近くが特に割れてくることが多いですね。写真はまさに、その部分ですが・・・見た目にはシッカリしているように見えても、中はザクザクです。ちょっと厚めの引き抜き鋼管やステン等で出来ていれば、いいのですが、コスト的に無理ですね!笑 マフラーの交換は、取り外しが厄介です。よく、メールや電話で「マフラーを購入して自分で交換出来ますか?」と聞かれますが、「取り付けは簡単ですが、外すのに苦労しますよ」と答えます。一般の方が、ジャッキUPしてウマで固定した程度のスペースでは力も掛けにくいし、錆はボロボロ落ちてくるし、外すので半日掛かりになっちゃいます。取り付けは、アライメントを見ながら組んでいけば難しいことは有りませんが・・・あと外した古いマフラーの処分もあるので、PRO SHOPにお任せした方が楽だとは思います・・・もちろんDIY精神で出来ない事は有りませんで、興味がある方はTRYしてみてください!
20070115193140.jpg

さてさて
お正月気分も抜けてきて、そろそろ忙しくなってきました!今週からは、バタバタしそうです。トラブルを抱えたFRボルボが工場の前に一杯です。笑 今日はネタなしです!
腐ったガソリン
本日740のエンジン不調の車をお預かりしました。故障コードにて不具合を確認すると、なんだか一杯故障コードが入っています。一つ一つ潰しながら修理していくと、随分調子が良くなってきましたが、まだイマイチしっくりしません・・・なんだろう?と考えていると、妙に排気ガスが「すっぱい」事に気が付きます。もしかして?っと思い、お客様に確認の電話をすると、思ったとおりでした。長期間不動の車だったらしく、ガソリンが腐っています。笑 腐ったガソリンは独特のすっぱい悪臭があります。ガソリンを入れ替え綺麗にして、インジェクションクリーナー等でライン洗浄すれば治るかな・・・とりあえず、今日はココまでで終わりです。今日は寒いですね~
角目4灯
昨年の秋に四国から嫁いできた245のレストアを始めました。2ヶ月以上かけて、オールペンが終わって来ましたので、これから機関系、内装を仕上げていきます。バーガンディーのボディーにベージュの内装がお洒落です。この頃のワインはメタリックでないのが良いですね~ 最近丸目2灯や4灯にスワップする事が多かったのですが、角4灯が新鮮です。うちの262Cも気分転換に角目4灯に戻そうかな~
20070112192709.jpg

復活!
新年書き始めが、遅くなりましたm(__)m
本日、やっとPCが修理から帰ってきました。っとは言っても完全に元に戻った訳ではないのですが・・・年末年始は、PCは逝っちゃう、サーバーはダウンしちゃうで、皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。「メールが帰ってきちゃう」とか「部品注文の確認が来ない」など多くの電話を受けました。本当に申し訳ありませんでした。
PCに頼りきっている昨今、PC壊れただけで、本当に大変です。明日からは戻ってきたPCにソフトを再インストールしたり、設定やり直したりと大変そうです・・・(T_T) 使えたものが使えない苦しみを本当に味わいました。幸いデータのバックUPはそれなりに出来ていたので、データの紛失はほとんど有りませんでしたが、皆様もバックUP等お気をつけて!

さて、本年も色々な事に挑戦したいと思っている次第では有りますが、思い起こせば昨年やりのこした事も多く、あまり大口を叩くといけないので、今年は謙虚に出来る事を確実に進めて行きたいと思っています。笑 
仕事的には、色々な目標が多々有りますが、昨年実行できなかった、お客様を集めたボルボミーティングは今年こそ是非やりたいですね。
プライベートなレベルで言えば、262のエンジンスワップも本年中には終わらせたいです。(プライベートといえるかな・・・?)

まあ、今年も何とか年末に笑ってられるように頑張るぞ~って事で、本年もよろしくお願い致しますm(__)m
あけましておめでとうございますm(__)m
20061231165344.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved