FC2ブログ
難問解決
先日の難問の答えですが・・・写真のとおりです。
この車は、中古車で現在のオーナーが当社でご購入になりました。この施工をしたのは、以前お乗りのオーナーだと思われますが、エアークリーナーBOXの空気導入口に、ストッキングをテーピングで固定して加工しています。ココに、長年のゴミが堆積して、吸入空気量が足らなくなり、高回転でのみ、空気が足らない減少が起きた訳です!ですから、自然に経年変化や劣化、故障などで起きた症状ではなく、人災?的な要素の高い故障だった訳です。通常で有れば、こんな現象は起きない筈ですから、症例がなく中々判らなかった訳です。ストッキングは、意外と空気流量が少なく、抵抗になりやすいし、すぐに目詰まりしますから、こんな事は、絶対したら駄目です。ココの吸入口は、クリーナーBOXを外さないと判らないので、本当に参りました!笑 判ってしまえば簡単な事も、そこまでたどり着くのは非常に大変です。それも、人の手が加わった物だとなおさらです。今回は、いい勉強になりました・・・
20061130224529.jpg

更に引っ張る~
昨日の難問、本日解決いたしました。整備完了です。難問の答えですが・・・今日は、ちょっとまだバタバタしていて、ゆっくり、書き込めないので、又、後日って事で!笑 今日も引っ張らせて頂きます!爆
難問
今、預かっているボルボ940 96年式ターボの故障診断が上手くいきません。今までにあまり無いケースで、色々試しては見たのですが、治りません(T_T)
症状は、フルスロットル、4000rpm負荷をかけると、エンジンの回転がそれ以上上がらなく、雰囲気的には、リミッターが利いて、フューエルカットしたような状態です。パーキングでの無負荷状態では、スムーズに回ります。又、通常の走行でも特にストレスを感じなく走行可能です。普通に乗っていると4000rpmまで回す事ってあんまりないのですが、確かにフルスロットルだと症状が出ます。オーナーも「とりあえず乗れない訳では無いので、様子見ますよ」っといってくれていますが、どうにも気になります。考えられる範囲でブースト系と燃料系、ECU等を点検、更に一つ一つテスト用のパーツを交換してみますが、手掛かりがなし・・・手詰まりになり、今日は、ロードテストとシステムテスターの接続も兼ねて、古巣のボルボにお邪魔してきました。案の上システムテスター上は、不具合はありません。私の大先輩も「なんじゃコリャ?」と首を傾げます・・・そうこう立ち話をしていると、数名のメカニックがエンジンルームを覗いてくれます。みんなで「あ~でもない、こーでもない」と話していると、一人のベテランメカニックが、エンジン始動、シフトPの状態でフルスロットル・・・すると「あれ?なにこれ変じゃない?」「・・・あれ?ホントだ変だ」「・・・おお~なんか見えてきたぞ~」ヒントを得て、凄く嬉しい~ヤッホーて感じで、戻ってきました。まだ、ヒントが見えただけで、故障個所を見つけたわけでは無いのですが、明日からそのヒントを元に、作業をしたいと思います。結果は、また後日!笑 (引っ張るな~)いや~しかし、「3人寄れば文殊の知恵」とは、まさにこのことですね。私1人で考えていたら、煮詰まる事も、色々な人の意見や行動で解決の糸口が見えるもんです!独立して一人前のような顔してやってきても、こうして色々教えてくれる人々に支えられている事を実感するボルボ屋のオヤジでした!
あと1ヶ月!
今年もあと、1ヶ月とちょっととなりましたね~毎年の事ですが、そろそろ年末に向けて整備のご予約が増えてまいりました。夏ほどでは有りませんが、整備予約が集中する時期ですので、車検や点検のご予約は、お早めに!
顔面スワップ計画
245角目4灯が入荷しました。っと言ってもこの車自体を販売する訳ではなく。この車を使用して、顔面スワップをしたい方を募集いたします。「93年最終モデルを角目4灯にしたい!」とか 「スモールウインドーにしたい!」とか、オールドスタイルスワップに興味のある方ご連絡ください。今までは当社の販売車両をスワップしてきましたが、それを見てスワップのお問い合わせ多く頂きました。実際に絶版のパーツも多く、又一つ一つを新品パーツで組むと凄い金額になってしまうので、移植にはドナーが必要です。ただ、正直ドナーの数も非常に少なく、なかなか見つからないのが現状です。そこに今回、素晴らしいドナーが入荷しましたのでこの企画となりました!角目4灯スワップはヘッドライトだけの交換で出来なく、ボンネット、フェンダー、カウルTOP等を交換するので、かなりの板金技術も必要となります。値段もそれなりに掛かりますが、それなりの満足感も得られる筈です!又、それらの施工に伴い、オールペンやリペイントも受けますので、ご興味のある方は、メールいただければ幸いです!

営業ブログついでに、もう一つお知らせを!
240ワゴンの白が入荷しました。HPにUPして有ります。この車をスワップするのも良いかもしれませんね!笑

20061126181951.jpg

オルタネーター
先日修理したばかりの940のドライブベルトが、切れてしまい、昨日レッカーでスタッフが引き取りにいきました。ファンベルトを取り外す作業をしていたので、当社の整備ミスかと思い慌てて取りにいきました。ただ、ファンベルトの取り付け自体は、さほど難しい物でもないし、ミスをするような作業でもないので、「何故だろう?何が悪かったんだろう?」との思いで、スタッフも現地に向かいます。スタッフが現地について、すぐ確認すると、どうやらオルタネーターが逝ってしまったようです。実は、オルタネーターから音が出ていて、「近く交換した方が良いですね。」っと納車時に説明をしていたところでしたが、まさかこんなに早く逝くとは・・・誤算でした。ベアリングが焼き付き、ロックして、ベルトが切れたようです。普通のB230用のオルタならゴロゴロしているのですが、実は16Vなので、ちょっとオルタネーターも特殊です。ん~どうしよう・・・修理の模様は又いずれ・・・
休み明け
祭日はお休みとさせて頂いていますので、今日は休み明けです。休み明けは、非常にバタバタします。普段、休み無くお店が稼動しているからでしょうか・・・休み明けには、必ずトラブルが色々有るもんです。今日も朝からバタバタです。夕方からは、整備振興会の関係でセミナーと親睦会も有り、慣れない会合で今日は疲れました。まだまだ、書類の山が目の前に・・・ばっくれて帰っちゃおうか、悩んでいるボルボ屋のオヤジでした・・・
960 2DIN KIT
写真は、ボルボ960に2DINのオーディオKITを取り付けているところです。KITは、850用等で販売されている物ですが、960にも取り付けが可能です。ただチョット厄介なのは、一部削らないと、取り付けができない点です。ボルボの純正2DINオーディオは取り付けレールにスライドする形で取り付けを行なうのですが、汎用のオーディオKITでは、そのガイドの部分が邪魔になり取り付けができないため、KITの装着部分だけを一部削らなくてはいけません。ウッドパネルに傷をつけないようにガードして、リューターで削ります。配線KITは、基本的に850と同じですので、これも使用可能です。今回は、お客様からのリクエストで、モニター内臓の2DINナビを取り付けます。

960NAVI.jpg

風邪に注意
昨日は、午後から会社の備品と奥様の買い物を兼ねてコ○トコに買出し行って来ました。平日でも混んでいますね~梱包の材料や事務用品など、安い安いとバンバンカートに入れていると、レジではビックリする金額になっているものです。笑

さて、スタッフのM君が、風邪をひいてまして、「こりゃ気をつけなきゃ・・・」と思っていたら、案の定うつりました・・・最悪です。まあ、軽い風邪で、寝込む程ではないのですが、急激に寒くなってきたので、皆さんも気をつけてくださいね。
98クラシック
久し振り営業ブログです。笑 
98年のボルボ940クラシックが入荷しました。本物の最終モデルです。サードシートにリヤスポ、ホワイトウインカーにレザーシート!ご興味がある方!是非ご連絡ください。例えば、「91年940の20万KM、中古で買ってもう6年乗ってるんだよね~最近、ちょっと調子も悪くなってきたし、あっちもこっちも治すと、お金も掛かりそうだし、買い換えようかな~国産には興味ないしボルボがやっぱりいいよな~でも今時のボルボに興味もないし・・・」なんて方、如何ですか?笑
94598f.jpg

ツリー
今日もクリスマスネタでゴメンなさいm(__)m
今日は、うちの子と近所の子供達が、昨日出してきたツリーに飾りをつけてくれました。これで、お店も本格的にクリスマスっぽくなって来ました。
20061118180836.jpg

こんな季節になってきました。
先週まで11月とは思えない暖かさでしたが、今週からはいよいよ冬到来!といった気温になってきましたね!お店も今日、クリスマスデコレーション?をしました。不思議なもんで、昨年は寂しく感じなかったイルミネーションが、今年はボリュームが無いように感じます。笑 電飾増量するかな・・・明日は、子供たちにツリーの飾りつけをしてもらいます。

20061117201426.jpg

音取り
ボルボ240の足回りからの音を取る作業をしていました。足回りからの音は、無事に取れたのですが、その音にかき消されていた、室内のビビリ音が気になり出しました!笑 結局、そのビビリ音も取る羽目になりました。お客様からのご依頼事項ではなかったのですが、どうにも許せない音で、手が出てしまった次第です。音取りは、大変です・・・
ステアリング
別に何?って事では無いのですが、ボルボ940のハンドルを取ったところです。笑 この940は、ステアリングを切ると、たまにホーンが鳴ってしまうという症状で入庫しました。エアバックやハンドル、コンタクトリールやウインカーレバー等を取り外して点検します。点検していると、偶然他の不具合も見つけちゃいました・・・シャフトを押さえているカラーがずれて削れています。キッチリ、元の場所に挿入しなおします。ホーンの方は、他に原因が居ました。原因を見つけた時は、「してやったり!」っと嬉しい物です。笑 「ディーラで診てもらったが判らないと言われた」と、言ってオーナーが持ち込んでいるだけに、治せた時の喜びは格別です。修理内容は、ココでは秘密ですが、比較的レアなケースで、何故そうなったか、ちょっと理解できないので、今しばらく検証してみる事にします。ちなみに、ハンドルをはずす時は、安易に外さないでください。手順を踏まないと、コンタクトリールが破損して、高い費用が掛かります。又エアーバックは大変危険な物ですので、取り扱いには十分気をつけましょう!
20061115202003.jpg

240アンダーカバー
今、当社で取り扱いのボルボ240の社外アンダーカバーが、メーカー欠品となっております。メーカーに問い合わせたところ、入荷まで、まだしばらく掛かりそうとの事で、しょうがないから純正を取り寄せようとボルボカーズで見積もりをしていただくと、なんと「16100円」もするでは有りませんか!ビックリ!以前は1万円以下だったような気がするのですが・・・ボルボカーズの純正パーツの値段は、大幅に変動する事があるので、本当にビックリする事もシバシバです。安くなってビックリするなら嬉しいのですが・・・笑 あまりに高いので、社外メーカーの入荷をしばらく待つことにしました。
エンジン不動
写真の部品は、ボルボ240のヒューズホルダーですが、これもエンジン不動の三大原因の一つです。年式によって違うのですが、ECUのメイン電源ヒューズは、エンジンルーム向かって右側のインナーフェンダーに着いている物と室内のフューズにあるものとあります。エンジンルームにあるものは、熱等により劣化したり、水が掛かって腐食したりする事も多く、写真のようになってしまいます。(触るとこのような状態)症状としては、エンジン不動、DTC読み取り不能などで、手順をふんで確認するとすぐにわかります。ヒューズをホルダーごと交換して修理完了です。バッテリーから直で電源がきていますので、作業の際は、マイナスを外してから整備しましょう!
20061113182031.jpg

木枯らし1号
先日、「暖かいですね~」なんてカキコミしていたら、今日は寒いですね~東京では木枯らし1号が吹いたそうです。まだ、作業すると汗ばむので、ツナギの下は、半袖でしたが、さすがに今日はチト寒かったです。笑
ロアボールジョイント
ボルボ940で、ブレーキを踏むと振動が出るという車が入庫しました。ブレーキジャダかな?とも思ったのですが、中高速でブレーキをかけると左前のタイヤがもげそうな勢いで震えるのがわかります。早速、リフトUPしてみると、見た感じは、何とも有りません。BJ類のブーツも破れていません。次に、BJのガタ、ハブのガタ、各部締め付け等を確認していくと、原因が居ました!ストラットの下のロアボールジョイントです。ブーツ自体は特に問題が無いのですが、バールで上下にこじると、ガッタンガッタンです。ちょっと時間もあったので、取り外した部品をばらしてみました。通常この部品は非分解式ですので、サンダーで削って中身を取り出してみました。1枚目の写真矢印はガタが有るために出来た隙間です。2枚目は中をばらした写真ですが、BJを押さえつけているのが、プラスチックなんですすね・・・ビックリました。これが痩せてガタが出ます。ブーツが破れて、ゴミや水が入り駄目になるケースは多いのですが、このBJ自体のブーツは破れていなかったので、変な負荷が掛かっていたのでしょうね。交換後走行しましたが、ガタは無く無事に修理完了です。
20061111190906.jpg


940LOWBJ2.jpg

暖かいですね~
いや~なんだか11月とは思えないほど暖かいですね。そろそろクリスマスの飾り付けをする時期なんですが、こうも暖かいとなんだか、その気になりません。来週中ぐらいには、飾り付けしないとな・・・ツリー出して、電飾セッティングして・・・結構大仕事なんですよね!笑

お休みm(__)m
ボルボ屋のオヤジは、本日お休みを頂きました。NEW カー(940の740LOOK)で高速を使ってお出掛けです。ちょっとジャダが気になるかな・・・
雨漏れ修理
雨漏れの修理は、写真のように、内装を全部外す必要があります。理由は2つあります。まず一つは、漏れている場所を特定するため。もう一つは、そのまま放置しても自然乾燥できないので、外して清掃するためです。特に、吸音材は、水を含むと腐って酷い臭いになります。マットが乾いても、中がグチョグチョだと意味が無いですからね!漏れ個所を探すのには、結構時間も労力も使います。写真の車は、940のお決まりですが、ガラスサンルーフとサンルーフフレームの間から漏れていたようです。

20061108182655.jpg

プリンター修理
今日、PCのプリンターが壊れました。給紙できない状態で、伝票をあげたくてもあげられません・・・思えば、ここの所非常にプリンターの調子が悪かったです。紙が詰まったり、よれたり・・・そんなに古い物ではないのですが、安いからしょうがないか・・・と思いながらも、上ブタを開けて、バラしてみると「ゲゲ!」デッカイゴキブリがローラーに挟まれて障害となっているでは有りませんか!しかもメス!卵付き!ピンセットで摘むと、カサカサになっていて、ボロボロとなります。地道な作業で除去したら、ちゃんと動くようになりました。笑 今日はボルボじゃなくて、プリンターの修理屋さんです。爆
トレーニングマシーン
先日、凄いトレーニングマシーンを買ってしまいました。ジムで使っているような本格ウェイトマシーンです。実は二十歳そこそこの頃、ジムに通って、ちょっとムキムキだったのですが(チョットってとこがみそです。笑)最近ではジムやスポーツクラブに通う時間も無いし、まあ、入会金だと思えば、非常に安いものなので、ネット通販で購入してしまいました。家でTVでも見ながらやろうかと思っていたら、家内に「そんな大きな物邪魔!」と叱られ、スタッフには、「是非工場において、みんなでやりましょう!」っと言われ、仕方なく、週末工場に設置しました!(福利厚生として認められるかな?)安いだけあって、組み立ては全て、こちらでやるようになっていましたが、スゲー大変!こんなの一般家庭じゃ組むの大変だろ!ってな感じです。幸い工場には、インパクトやエアラジェもありますので、テキパキ組みましたが、組んだだけでトレーニングになった感じです。笑
来年の夏までには、ビープラススタッフは全員筋肉モリモリですよ!爆
940顔の740
先日、「940顔の740なら見たことがある」とのコメントを頂きましたが、偶然古い雑誌を見ていたら、その記事を見つけました!5年前の記事でしたが、チョット前ワイドショーを賑わしていたあの有名芸能人の方が乗っていた車ですね!記事には奥様の事も書いて有りましたが・・・記事の詳細が見たい方は、是非お店に置いてありますので、見に来てください!笑

20061105203704.jpg

頑張れ~アマゾン~
本日、アマゾンが旅立ちました。遠方の地で、頑張って走ってくれる事を祈ります。
思えば、旧店舗が出来てから、軒先で看板車として頑張ってくれました。新店舗になってからは、工場の一番奥で埃にまみれていたので、やっと日の目を見れた感じです。新しいオーナーがキッチリと乗ってくれて、大事にしてくれれば、車として本望でしょう。40歳と高齢ですが、まだまだ走れます。頑張れアマゾン!

20061104192354.jpg

今時のNAVI
今時のHDDナビは、データーを消去するのが大変です。某メーカーのサイバーNAVIですが、HDDに落としたオーディオ部分を削除するのに、一括削除が無いため、1つ1つ削除しなくてはいけません。先ほど中古のNAVIのデータを削除していたのですが、アルバム95枚分のデーターが入っていたので、消去に1時間弱かかりました。笑 更に前ユーザーがA型人間だったのか、電話番号や登録地、車両データやメンテナンスデーター等の個人情報がバッチリ入っていて、これまた消去に時間が掛かりました。あ~疲れた~

さて、明日は祭日ですので当社はお休みとなります。土曜日と日曜日は普通に営業しております!
早いもので・・・
早いもので今年もあと2ヶ月となりましたね~本当に1年が「あっ」というまです。って、良い感じのくだりで、文章を書き始めたのですが、実は今日はネタが有りません。笑 チョット、事務仕事に追われておりました。m(__)m
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved