FC2ブログ
ハブ
今日は240のハブベアリング交換です。昔、新人の頃はよく、ハブのOHやベアリング交換をやりましたが、最近ではハブのOHも少なくなりましたね・・・基本的にベタベタする仕事は好きでは有りません。笑 今回のハブは、走行中の唸り音で交換です。ばらしてみると、スピンドルがかなり傷んでいます。又、ハブグリースもこんがりした色になり、ベアリングもガッタンガッタン、アウターレースは段付き磨耗しています。インナーアウターベアリング、レース、シールの交換です。スピンナーは、ペーパーで磨いてみます。右は問題ありませんが、左は新品のベアリングが、カツカツで入りません。細目のペーパーにCRCを吹きながら、シコシコシコシコ磨きます。100/1の精度(1000/1か?)で出来ていますので、あまり、局部的にペーパーをあてる事は出来ません。地道にシコシコやり、調整します。僅かにベアリンが斜めの状態でも挿入は難しく、まっすっぐ、そ~っと優しく入るようにしてやります。バラしたハブ等は、洗浄して綺麗にして、新品のレースを組み込みグリースをたっぷり入れて、新品のシールを入れてから、組み上げます。組み終わったら、一度走行して、再度リフトUPしてベアリングガタを調整します。最近の車は、ハブも無調整ですので、ハブはASSYで交換するので、OHなんて、なかなかやらないですよね・・・うちでも240とかぐらいですもんね・・・(940も01年以降からは無調整式)

20060930185043.jpg

水温センサーの続き
昨日の水温センサーの続きですが、B230F系のエンジンには、2箇所水温センサーがついています。一つは、水温メーターのセンサーで、一つはECU用のセンサーです。サーモスタットハウジングに近いところが、メーター系のセンサーで奥のインマニの真下がECU用です。ECU用の水温センサーは、ちょっと、外しにくいですね。19のDEEPソケットがあれば、問題ありません。又、LH2.2と2.4でセンサーが違います。240系だと88年までと89年からで違います。940は、基本的にLH2.4です。740は、年式グレードによっても異なります。お間違えの無いように!
水温センサー
季節によって、増えてくる作業っってあります。例えば、夏であれば、ACや水廻り、エンスト等・・・冬だとブレーキブースターの不具合やテールゲトショックなどなど・・・ここの所、水温センサー系のトラブルも季節と共に作業が増えてきました。通常、コンピューターの水温センサーは、水温が低いと抵抗値が高く、コンピューターは燃料を濃くします。一般的に、車の水温センサーは、何処のメーカーも大体抵抗値が同じらしく、20度で2KΩ前後です。(一部違う車も有りますが・・・)ボルボの水温センサーも大体同じような抵抗値ですが、センサーが逝かれると、適切な燃料噴射が出来なくなります。例えば2MΩとかの抵抗だと、非常に寒い(マイナスの温度)と判断して、燃料を濃くします。本当の水温が80度ぐらいまで上昇しても、センサーはマイナスの温度表示を出し続ければ、かなり燃料が濃くなり、かぶったような状況になってしまうのです。そこで、水温センサーを交換したりしますが、最近になって、それに伴う不具合の改善方法を見つけました。単純に水温センサーを交換しても、故障コードに「水温センサーの異常」と出る場合は、かなりの効果が有る修理方法です。ボルボ時代の大先輩に聞いた情報にプラスして試行錯誤して作業したところ、3台ぐらいテストしていますが、今のところ収まっています。内容は企業秘密です!笑
ちなみに、ボルボの水温センサーは端子が2本ですが、一つは燃料系ECU、一つは点火系ECUに行きますので、単品抵抗を測る場合は、各端子とボディーアースで測らないと駄目です。2つの端子間の抵抗では有りませんので、お気をつけて!
 20060927202606.jpg

コーヒー
この秋、初めてコーヒーをおとしました。うちのスタッフは、私も含めて結構コーヒー好きですが、さすがに真夏の汗だくの水分補給には熱いコーヒーっと云う訳にはいかないので、夏の間は、コーヒーメーカーもお休みです。夏の仕事も一段落して、コーヒーを落とすと「秋だな~」と思うボルボ屋のオヤジです。
今日はメカネタが有りませんでした。笑
95年のポラール
95年のポラールへのご質問、多くの方から頂きました。有難うございます。m(__)m
ただ、95年のポラールが良いと言った意味は、「早い」とか「素材やつくりが良い」とか「装備が良い」とかの類ではなく、ましてや「コレクターズアイテム的な要素」でも有りません。笑 簡単に言うと、壊れないんです。って言うか壊れるところが少ないんです。例えば、「サンルーフはついていない」「オートエアコンでもない」「パワーシートでもなく」「ターボでもない」などなど・・・じゃあ94年や96年でもいいんじゃない?っと思われると思いますが、94年のポラールはリヤウインドウがパワーウインドウでは有りません。じゃあ96年は?っと言うとエンジンがロープレッシャーターボになっちゃいます。更に、DTC(故障診断)BOXは廃止になり、簡単に故障コードが読めなくなってしまいました。だから95年のポラールがいいんです。豪華装備では有りませんが、シンプルで壊れるところが少ないので、私的にはお奨めです。メカの目から見た良い車は、豪華装備でも快適装備でもなく、壊れない事って事ですね!笑
ブレーキパイプ
240のブレーキホースは、悪くなるとコブが出来て膨れたり、切れたりします。まあ、そうなれば交換なんですが、交換作業の時に、古い240のフレアナットは固着していて、ナットを傷めることがシバシバあります。今日もM君が外そうとしていると、一箇所やばそうな所を発見、「ナメル」前に、試行錯誤しますが、どうにもこうにも外れません。最終的に、奥の手を使いました。とは言ってもかなり危険な技でココでは公表できない奥の手なんですが・・・笑 奥の手を使い何とか傷めずに外れました。古い車は、ナット一つ外すのも苦労しますね・・・

さて今週は、明日が祭日のためお休みを頂きます。又、日曜も臨時休業となりますので、土日がお休みとなりますのでご了承くださいm(__)m
在庫車両UP
久し振りにHPの在庫車両をUPしました。なかなか時間も無くてHPにUPできない事も多く、「車の販売もしているんですか?」なんて聞かれることもシバシバ・・・笑 又、HPに掲載される事無く販売される車も多く、不精なオヤジで本当に困りますm(__)m
今回UPした中では、95年のポラールがかなりのお奨めです。走行も45000kmと少なく、記録もあります。又、ポラールは装備は、悪いですが、その分壊れる場所も少なく、その中でも95年は、もっとも良い年式です。末永く、お金をあまりかけずに乗りたい方にはお奨めの1台です。シンプル イズ ベスト!興味のある方は、是非HPのストックリストを見ていただければ幸いです。
945mpf.jpg

ボルボ屋ボルボ買う?
いや~今日、とあるルートで、自分用のボルボを勢いで買ってしまいました。笑 ファミリーカー用のCHEVYを手放して、当面の足が無かったので、ファミリーカー用に買ったのですが、どうしよう・・・どうやって仕上げよう・・・ もちろんFRボルボです。でも普通のボルボじゃ有りません。ちなみに164と144とか220とか245とか古いカッコイイボルボでは有りません。比較的新しい普通のボルボワゴンです。でも、でも、普通の人はあまり手を出さないボルボです。笑 答えは後日又・・・
納車
今日は、中古車の納車がありました。そのお客様は、13年間740のセダンにお乗りになられましたが、メカニカルな修理と事故による板金を必要としたため、今回当社で940のワゴンに乗換えをされました。最後に荷物を入れ替え、13年間連れ添ってきた車と別れをして、記念撮影をして・・・とても寂しそうに見えました。小学生のお子さんと一緒にご来店でしたが、「この子が生まれる前から乗っていたんですよ」とおっしゃられた事が印象的でした。物が使い捨てにされる昨今、このオーナーがこの車を大切にしてきた事が良く判ります。失礼な言い方かもしれませんが、前の740の内外装は、けっして程度の良い物では有りませんでした。でも本当に愛着を持って接されて来たのが今日の別れのドラマを見れば良くわかります。13年て永い月日ですよね・・・次の940も永く乗ってもらえれば嬉しいですね。
パワーシート
ボルボのパワーシートが良く壊れるのは、たびたび紹介していますが、今日のパワーシートの壊れ方は、ちょっとイレギュラーです。
よく、ワイヤーが駄目になってスライドが片側動かないとか、シートバックが斜めに倒れていくとかありますが、今日の修理は、たまに動かない、しかも全ての動作が「うんともスントモ」です。良く観察すると、SWの中でかすかに変な音が聞こえてきます。これだな・・・と思ってSWをばらすと、ストップボタンのSWが接触不良をおこしていました。まあ、交換すれば良いのですが、SWもASSYなのでいい値段しますし、部品を取り寄せると時間も掛かりそうなんで、修理する事にしました。幸いこの故障は助手席で、あまり使用頻度も少ないので、簡易修理とします。ストップSWの回路をハンダでバイパスさせる事で、強制的に動くようにしてやりました。そもそも、STOPスイッチってあまり使いませんよね?笑 
20060916185556.jpg

目覚ましTVの占いカウントダウン
占いは、良い事は信じて、悪い時は信じない傾向の有る、ボルボ屋のオヤジですが、昨日は、色々な意味で最悪な一日でした。ところが、今日は「目覚ましの占いカウントダウン」が1位!オッシャー良い事あるかな~と思って仕事をしていたら、いい事がありました!仕事が順調に終わったのです。笑 整備仕事(特に古い車)をしていると、結構ハマる事も多く、錆びてネジが外れないとか、音が取れないとか、ネジが折れたとか・・・通常の整備なら時間が掛からない事も、2倍3倍時間が掛かる事もざらにあります。特に今週は難解な整備が重なっていたので、週末までに終わるかな~と思っていたのですが、何とか目処が出てきました。明日、一日頑張るぞ~
お休み
今日は、ワタクシお休みをさせて頂きましたm(__)m
秋雨・・・
毎日、嫌な雨が続きますね。シトシトシトシト、濡れる嫌な雨です。雨が降ると、どうしても作業効率が落ちます。青空整備も多いので・・・ まあそれでも以前の工場に比べれば天国ですが!以前の工場の時は、雨の日は仕事を放棄していました。笑 雨の日、嫌なのは試運転していても感じます。音取りの仕事なんかだと、音が確認しにくいです。ここ1週間は雨のようですが、その後は秋の青空が広がると良いですね~
ステアリングロッド
たまには、整備日記も書かないと怒られちゃうので、今日は整備日記をひとつ・・・
通常、ハブベアリングのガタを確認する時は、リフトUPして、フリーになったタイヤの上下を内外に揺すり確認しますが、タイロッドエンドやタイロッドのBJのガタの確認は、タイヤの水平方向(前側後側)を内外に揺すって確認します。もちろんハンドルは切れるので、大きく動かせば、ステアリングが動いてしまいますが、僅かな力加減で、動かせばガタも確認出来ます。今日の240は、お客様が「ブレーキ時に右の方でガタっと言う」との事で確認したところ、タイロッドの内側のBJがガタガタでした。(この部分はブーツに隠れているところですね)これをそのまま放っておくと、ガタが酷くなり、アライメントも狂ってきます。ガタが大きくなる前に交換をお奨めいたします。交換した後は、トーインに狂いが出ますので、アライメントをとる必要があります。

20060912210054.jpg

大雨
今朝の大雨は凄かったですね!寝ぼけながら「ヒョウ」が降っているのかと思い「ドキ」っとして目が覚めました。カミナリも凄かったし、これから一雨ごとに秋に向かっていくんでしょうね。今週は、かなりバタバタしそうな勢いでお仕事が入っています。終わるかな~ 今日はブログネタが見つかりませんでした!(っていうか、ブログネタを探す時間が無かったです。)笑
ダイエットの結果
5/24にダイエット宣言をしていたのですが、そういえば、その結果をお伝えしていませんでした!結果です!ジャジャ~ン、現在94kgまで体重を絞る事が出来ました。5/24時点で107kgだったので14kg減です!v(^^)v 元々ダイエットを始めるきっかけは、毎年健康診断で引っ掛かり、「再検査」・・・さすがにそろそろ体調管理もしなくては思い、重い腰をあげた次第です。そして何とかウエイトも絞れたので意気揚揚と、今年の健康診断を先日行なってきました。さぞかし先生も誉めてくれるだろうと思いきや・・・「ん~ダイエットは良いけど、急激は駄目だな~」と注意を受けてしまいましたガビーン(T_T) 太っても駄目、痩せても駄目とは! まあ、先生曰く「1年で5kg痩せなさい」との事です。私としては年内に90kgを目標にしていたのですが・・・そんでもって、来年の夏には「腹割れるぐらいの肉体」を!笑 
ダイエット自体も特に無理していなく、辛いとか全然無いんですよね・・・しかも最近では、自然と食欲も落ちてきて・・・まあ、体調悪くなるまでダイエットする根性も無いのですが、リバウンドしないように気をつけて、これからも摂生したいと思っております。
そうそう、健康診断の詳細がまだ出ていないので、その詳細が来るのが待ち遠しいボルボ屋のオヤジでした!今日もボルボネタでなくてごめんなさいm(__)m
さよならアマゾン
当社で永い事、看板を勤めたアマゾンの嫁ぎ先が本日決まりました。当社が中古車販売を始めた頃から、お店の看板として所有していた物で、当時、ボルボカーズ時代の私の同期から押し付けられた?イヤイヤ失礼、譲り受けた大事な車です。笑 チョコチョコと直しながら、以前のお店の小さいショースペースに飾ったり、映画やドラマ、広告などに貸し出しをしたりしたもんです。有名なドラマでは、月9の「天体観測」にも出演していました。ここ数年は、車庫の1番奥で眠る事が多く、日の目を見てきませんでしたが、「大事に乗るので譲って欲しい」という方が遠方よりご来店され、晴れて嫁ぐ事となりました。今までも、商談が無かった訳ではありませんが、イマイチこの車の事を理解していない人も多く、見た目の可愛らしさだけで、実際に乗りこなすには非常に難しい事を理解できない方も多く、そんな方には丁重にお断りをしてきました。「ASK」になっていると、直接車も見ないで、電話だけで値段を問い合わせてくる人も多いのですが、見て感じて、説明を受けてそれでも本当に欲しいって人にお譲りしたかったし、別に売り急ぐ車でもなかったので、いつのまにか、随分と永い月日が流れたように思われます。納車にあたり、通常の車と違い、それなりの時間が必要で、まだしばらくは当社で花嫁修業となりそうです。笑
石油ショック
ココのところの原油高騰で、自動車業界も色々な面で切迫してきましたね。身近なところでは、ガソリンの高騰ですが、今後オイルやケミカルも上がることになりそうです。まあ、油物ですから、考えれば当たり前ですね。また、輸送コストが高くなったりすることも有り、間接的に輸入パーツ等が高くなってきています。私たちに直接関係なくても、材料の搬送や輸入に費用が掛かるので、それに伴い商品も高くなるようです。又、金属も非常に高騰している兼ね合いもあるようで、直接当社に関係あるところで云えば、240の3層コア増ラジエターは、3000円値上がりしました。これは銅が高くなったからだそうです。今のところ940等のアルミラジエターは値上がりしていませんが、今後は、上がるかもしれませんね・・・
中国が凄い経済発展を遂げている現在、日本の10倍以上の中国国民が、、国民一人あたり、1台の車を持つようになったらと考えると恐ろしいですよね・・・車業界に身を置く人間として、自分の子供が成人するまで、ガソリンエンジンを生業とする、車業界で生きていけるか?非常に心配です。
レンジローバー
今日、友人がレンジローバーの修理依頼で来店しました。症状はオーバーヒートだったのですが、部品屋さんにサーモスタットの在庫と値段を確認すると、なんと17800円!ビックリしました。何のヘンテツも無いサーモが2万弱とは・・・さすが砂漠のロールスロイスです。ボルボのサーモスタットは、なんて安いんだろう~と思った1日でした!笑
今日も配線と格闘!
今日も配線と格闘しました!笑 昨日とは違う車ですが、これまたやられました。電動FANが廻らないで、オーバーヒートした車なんですが、まあ、電動FANの焼きつきか、リレーの不具合か、どちらかだろうと思って、たかをくくっていたら、痛い目を見ました。まずはFANを単品で確認すると、問題なく動きます。なんだ、リレーか・・・と思ってテストリレーをつけますが、動きません。・・・?なんだ配線かなと思って、コンピューターのテスト機能を使うと、FANが動きません。やれやれ・・・と配線を辿ると、メイン電源が来ていません。ヒュージブルリンクでも切れたかと思って辿っていくと、なんと、配線があるべきところに付いていないのです!しかも、その配線が隠れていて「パッ」と見た感じでは判りません。オーナーに確認すると、最近どこかの工場でバッテリーを交換したとの事。多分、そのときに何故かその配線を外して付け忘れたのでしょう。通常、バッテリー交換では、外さない場所なので、不思議ではありますが、まあ人による作業ミスが原因でした。こう云った具合の不具合は結構見つけるのが難解で苦労します。故障は推理ですね!笑
配線と格闘
今日は、古い245の配線と格闘してました。1本1本何処まで電気が来ているか、何処が不具合なのか、地道な作業です。笑 簡単に見つかる回路ならいいのですが、今日は結構はまりました。最後の最後で、不具合を見つけた時は嬉しい物ですが、古い配線は皮膜がベトベトで手が真っ黒です。(T_T)今日は時間が無くて、1系統だけですが、明日もまた同じような地道な作業を続けます・・・はぁー 苦笑
センチ
今日は、4年半連れ添った愛車とお別れで、ちょっとセンチになっています。(家族用のCHEVYです)車も愛着が湧くと恋人のような物で、訳あって手放すのに、やはり別れの時は寂しいものです。特に私は、車をいじるのが好きで、この車にもかなりの時間と愛情を注ぎ込んできました。だからなおさらです。息子が生まれる前に、息子のために購入した車で、息子も思い入れが強いようで、今朝から半べそです。次の方が大事に乗ってくれることを祈ります。
アルファ
昨日、知り合いのアルファを預かりました。2001年の156でV6のタイプです。エンジンルームを見ると、「・・・」どうやって整備するんじゃ~ってな感じの狭さです。笑 こんなのメンテしてるディーラーメカニックは大変だな~と思うと同時に、240や940のエンジンルームのスカスカさに感謝するボルボ屋のオヤジでした!笑
B234 タペットカバーGK
今週は、あまり車ネタも無かったので、今日は車ネタを・・・
写真は、先週交換した、16V(B234)のタペットカバーをはぐったところです。シングルカムと違い、プラグ穴が真中にありますので、外のガスケットと中のガスケットを交換する必要があります。中のガスケットが古くなってくるとプラグ穴にオイルが貯まってきたりしますので、要チェックです。別にたいした作業ではないのですが、絵になる写真だったのでネタにしてみました。笑
20060901204605.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved