FC2ブログ
クランク角センサー
ボルボのB230系エンジンのクランク角センサーが駄目になるのは、何度か書いたことがあるのですが、昔から不思議に思う事が一つだけあります。それは、240のクランク角センサーは、かなり皮膜がボロボロになっても、あまりエンストしないのですが、940系は、皮膜はほとんどボロボロになっていないのにも関わらず、エンジン不動になることです。もちろん、センサー自体は、240も940も同じ部品です。今日交換した、940は酷いエンジン不動状態で入って来ました。お客様が出先でエンストして、電話で指示をしながら、クランク角センサーのあたりをいじっていただき、何とか工場までたどり着きました。入庫後もクランク角センサーをちょっといじると「ストン」とエンストします。外してみると、皮膜自体はあまり酷い状態ではありません。でも明らかにクランク角センサーの不具合です。先週あたりに外した240のセンサーは、皮膜がボロボロでしたが、お客様はエンストの自覚症状がありません。同じエンジン、同じセンサーなのに不思議です。笑 
スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved