FC2ブログ
GW始まる
GWが始まりましたね!大方の予想を裏切り今日は暇でした!笑 
さて今日は、来客のお客様にプレゼントを2つも頂いてしまいました。一つは、カメラ好きのお客様で、2度目のご来店ですが前回ご来店の時に私の写真を撮っていかれて、それを額に入れて持ってきてくれたのです。自分の写真が引き伸ばされて額に入っていると、ちょっと照れますね。笑 でもとても嬉しかったです。
もう一つは、ゴルフボールでした。始めてご来店のお客様だったのですが、突然「ゴルフ好きですよね?」っと言われ「えっ・・・」っとビックリ!実は私はヘタの横好きですがゴルフをやります。何故、初対面のこのお客様がそれを知っているのだろう・・・?と思っていたら、以前にゴルフ場で、見かけたとの事でした。笑 しかも262Cを・・・確かにゴルフの時は、普段のツナギ姿とは違い、帽子もかぶっているし私を見つけても「ボルボ屋のオヤジだ!」とは思わないでしょうが、262Cが駐車場に有れば目立つから判りますよね・・・その方は某ゴルフ用具メーカーの方だったので、「ボルボ屋のオヤジ」はゴルフ好きだろうと予想してボールをお土産に持ってきてくれたようです。
お二方とも有難うございました!お車の面倒はバッチリ見させていただきます!笑
カメラの電池が・・・
今日ブログネタを写真に収めようとしたところ、カメラの電池が・・・けっしてネタが無い言い訳ではありません!笑 怒涛の連休前、仕事もやっと一段落です。皆さんは、明日から連休ですかね・・・今日もどうしょうも無い話でごめんなさいm(__)m
お知らせ!
もうすぐ、みなさん心待ちにしているGWですね!
当社でも、5/3(水)~5/7(日)の5日間をお休みとさせていただきます。当初予定ではGWを営業してキャンペーン等を行なう予定でありましたが、諸事情により休業となりましたことをお許しください。4/29.30.5/1.2は、通常通り営業いたします。m(__)m
ブローバイ
以前にも書いたので重複しているかもしれませんが、写真は240のブローバイフィルターです。(フレームトラップ)右の真っ黒なのが古い金属タイプの詰まった物で、中央の白いのが新品のプラスチックタイプです。真っ黒な金属製の方は、向こうが見えないほど、スラッジが詰まっています。こうなると、クランクベンチレーションの抜けが悪くなり、オイル漏れ等を誘発する事になります。更に左のケースが曲者で、このケースの細いホースが刺さるところが、よく折れます。もしくは、外す時に折れたりします。そうすると、エンジンが余計なバキュームを吸い込んでハンチング(振れ)したりします。交換するときは、気をつけて外すか。駄目だと見込んで部品を取り寄せておく事が賢明です。笑
20060425194822.jpg

ネタも無いので
ネタも無いので、264のお尻の写真を掲載!笑 こうやって並べると262Cの屋根の低さが良くわかりますね!
20060424213155.jpg

医者の不摂生
私のもう1台のプライベートカー(アメ車のVAN)の車検をすっかり忘れていました!笑 医者の不摂生とはマサにこんな感じなんでしょう・・・ 久し振りに工場にいれて作業しました。接客の合間合間ですから、ゆっくりは出来ませんでしたが、ちょっと手を入れてやらないといけない所が多そうです・・・(T_T)
しびれました!
しびれる車を手に入れました!本日工場に運ばれてきましたが、凄いです!ちょっと鳥肌がたちました!とても興奮しています。かなりヤバイです。76年のボロです。でもカッコいい~!どうやって料理しようか、楽しみです。多分日本一変態なボルボ屋ですね!笑
264.jpg

EGマウント
写真は、940のエンジンマウントです。右が新品、左が古い物です。違いは一目瞭然ですね!240のエンジンマウントはへたると切れますが、740や940はヘタルと下に沈みます。そうすると、ファン付きのエンジンは、ファンがシュラウドに当ったり、エンジンがメンバーにのったり、PSのホースを挟んじゃったりします。もちろんヘタレば振動も増えます。960等は更にマウントの内部が特殊構造(シリコン系)になっているらしく、マウント自体が高価になっています。今度交換する機会があったら、縦割りにしてみたいんですけどね・・・
20060421203733.jpg

今日は
今日は、15回目の結婚記念日です。笑 でもまだ仕事中・・・(T_T) しかもプレゼントも・・・ 肩たたき券でも作ろうかな~笑
失敗と反省
今日は、先日メールでお見積もりをした作業金額を間違えてしまい、お客様にお詫びの連絡をいたしました。本来は28000円の作業を2800円とお見積もりしてしまったのです。幸い、お客様からはご了承を頂き、安堵していたところ、今度はブログのコメントにお客様からのお叱りを発見し、落ち込んでいます。確かに、ズケズケ物を言うし、対応が悪かったりする事が、あるのかもしれません。自分では悪気があるわけではないのですが、受け止める方が不快に思うような対応をしていたのかもしれません。真摯に受け止めて、反省したいと思いますm(__)m
EXマニGKⅡ
昨日の続きです。
って言っても写真だけなんですが・・・笑。写真がNAのマニホールドをずらしたところです。マニホールドのナットやスタットボルトは高温にさらされるので、傷みも非常に多く、気をつけないとねじ切れたりします。ヘッドに近いところで折れたら最悪です。たっぷり潤滑して、慎重に外します。
20060418213130.jpg

EXマニGK
ボルボのB230系は、EXガスケットが良く抜けます。多いのは1番のEXガスケット!特にターボが多いです。先日お預かりした車は、ぱっと見は抜けていないのですが、走るとカチカチと抜けてる音がします。手をかざしてみると4番の下側で排気漏れしていました。写真は外したGKですが、黒くなっている所が抜けているところです。NAの場合、EXマニGKの交換は簡単ですが、ターボは厄介です。マニホールドを外すには、タービンも外す必要性が出てきます。1番のGKだけなら、上手くスタットボルトを抜いて入れ替える方法もありますが・・・確立的には1/2って所でしょうか・・・
20060417214444.jpg

シートヒターエレメント
ネタ的にはシートの続きです。笑 
通常シートヒーターの不良の場合、SWの不良、リレーの不良、サーモスタットの不良、配線不良、エレメントの不良等が考えられます。電源側から故障個所を追っかけてもいいのですが、大抵、エレメント側でそこまで電気が来ているか?エレメントの断線は無いかをチェックすると、作業が見えてきます。エレメントは背中とお尻と分かれていますが、並列に繋がっていますのでお尻が駄目になれば背中も駄目、背中が駄目になればお尻も駄目といった具合になります。通常エレメントは、ASSYで交換することが多いのですが、今回は、テスト的に修理をしてみました。エレメントは、熱線がパッドの中をジグザグに這っていて、そこを電気が通る事で、暖かくなります。修理するときは、極端にエレメントを短くしたりしないように注意が必要です。又、ハンダ等もしなやかに動くよう、厚盛は禁止です。今回のエレメントは、パッドの入り口すぐ近くで断線していました。これなら修理は結構簡単です。ちょちょっと繋いでハンダでつけます。テストした感じ、多少温度が高い気もしますが、サーモスタットもちゃんと作動して、切れましたのでOKでしょう!エレメントも交換すれば高いんですよね・・・

20060416195937.jpg

回答編2
多くの回答有難うございますm(__)mたくさんの方々に見ていただいている実感が、とても嬉しいです!

さて、回答ですが・・・正解は、740ターボの90年式ハーフレザーシート運転席のシートヒーターエレメント、背中側です!凄くマニアックで、正解はは少ないかと思いきや多くの方々が大体正解ですね!まあ、背もたれか、お尻部分かは判りにくいと思いますが・・・良く見ると切り込みや形が違うので判ります。又240とは材質が異なるので一目瞭然です。回答の中でビックリしたのは、クニペックスの喰い切りニッパーを当てた方です。笑 あの写真でクニペックスというメーカーを当てたのは凄いです!面白い回答もあり!っと書いといたので、もしかしたらニッパーに関するツッコミもあるかとは思いましたが、メーカまで当てられたのは脱帽です!爆
さて、完璧な模範解答の正解者は居ませんが、今回ステッカーをプレゼントさせていただきますのは、acmさんに決定です!発送先をメールいただければ幸いです!又、回答を頂いた皆さん、本当に有難うございます。次回はもっとマニアックな問題を考えたいと思います!笑
クイズ第2段です!
前回ご好評頂いたボルボクイズの第2段です!正解者の中から、独断と偏見で1名の方に、当社オリジナルステッカーを差し上げます。回答は、OPENなコメントでお願いします。特別に不正解でも笑いがとれた方は正解とさせていただくかもしれません!笑 
さて、問題です。写真の部品は、何でしょうか?名前、車種、機能をお答えください!年式は結構です。
・・・誰からも返事が無かったら寂しいな~笑

20060414200943.jpg

板金塗装
先日から、新しいデモカーを塗装に入れていますが、色で悩んでいます。現在シルバーなので、シルバーの色見は変えたくないのですが、まったく同じカラーコードで塗っても面白くないので、一味違ったシルバーにしたいと思っています。出来ればボルボのカラーコードを使いたいのですが、シルバーサンドの419か明るいシルバーの426か・・・ちなみに古い240なんで、現在は130のシルバーメタリックです。同じシルバーでも色々あるし、雰囲気も随分変わるんですよね!まあ、今回のコンセプトからすると・・・あの色かな?こうやって考えている時が一番楽しいですよね!笑 ちなみにコンセプトはいずれ発表したいと思います!
960ロアアームブッシュ
960のロアアームブッシュをネタにしたら、何人かの方にお問い合わせを頂きました。丁度今日は、別の車ですが、ロアアームのブッシュ交換で預かりがあったので、ついでにそのネタで攻めたいと思います。笑 960の95年以降のロアアームブッシュは良く逝くと書きましたが、大抵はリヤ側のブッシュが抜ける事が多いです。地面に対して水平についているブッシュで加重を受けやすいからだと思いますが、今日の車は、フロント側もかなりダメージが有りました。ちょっとヒビが入っているとか、ちっと切れてるぐらいは、よくあるのですが、ゴムがはみ出てズルズルに遊んでいます。アームを外してプレスで交換です。960のブッシュは240等に比べれば比較的低い圧力で圧入されていて、交換に苦労するような事は、あまりありません。240の古いのとかだと、「こんなに圧力掛けて大丈夫か?」って不安になりながらプレスを掛けます。笑 それに比べれば、簡単に抜けます。写真は、抜いた前側のブッシュです。
20060412223634.jpg

960スタビリンク
95年以降の960に多いのが、スタビのリンクのガタとロアアームブッシュの抜けです。先日ロアアアームブッシュの抜けているのは、写真を掲載しましたが、今日はリンクです。このリンクが駄目になると、「コトコト」系の音が出ます。結構気になります。ボールジョイントに遊びが出るのでしょうが、見た目判らない場合もあります。写真のリンクは、ブーツも切れボールジョイントもガタガタなので、一目瞭然ですが・・・
20060411203020.jpg

学校
今日は所用でお休みを頂きましたm(__)m
お休みとは全然関係ありませんが、実はこの4月から週に2回ほど夜間の学校に通っています。学校といっても、お料理や趣味の学校ではありません。笑 整備の上級資格のための勉強です。既に整備士の資格をとって20年近くになります。もちろん日常的な仕事の中で、技術的に困る事があるわけでもありません。でも、訳有って通う羽目になりました。笑 この歳で今更、また勉強するとは思っても見ませんでしたが、私が昔習っていた頃とは車の技術も躍進的に変化してきていますので今更ながら楽しく学んでいます。古いボルボばかりいじっていますから、最新技術を必要とするわけではありませんが、理論をはじめ多くの知識を吸収できたら良いな~と思っています。
NEWパーツ
今日1日掛かって新しい部品をHPにUPしました。全部の作業が終わったわけではないのですが、2/3ぐらいの溜まっていた部品をUPしたので、興味がある方は見てみてください。240,940系は結構増えました!お奨めは、容量UPの純国産オルタネーターとか・・・かな?
ヒーターホース
先週納めた車が、水漏れで入庫しました。ラジエターや各ホース類を確認したところエンジンルーム上からでは漏れが確認出来ませんでした。リフトUPしてエンジンの下から確認してみると、エンジン後部に漏れた跡があります。ただ目視で確認が出来ないので、ヒーターホースを外してみると、ヒーターホースに僅かな穴を発見!高温になると、ここから噴出すのでしょう・・・急遽、交換となりました。
20060408194827.jpg

お花見?
今日は午前中所用で相模湖の方まで足を伸ばしました。東京の桜は既に葉桜となりつつありますが、相模湖の山方面は、今が満開って感じでした。ちょっとお花見気分で、天気の良い午前中を満喫させていただきました。事務所に戻れば、書類の山・・・っで今日はブログネタが見つかりませんでしたm(__)m笑
AC修理
最近だんだん暖かくなってきましたね。これから恐怖の季節が始まる予感がします。今週からエアコン系の修理が、始まりました。まずは240のACコンプレッサー交換・・・マグネットクラッチ不良によってASSY交換です。昨年までは、ACコンプレッサーは純正系を使用していましたが、今年からは新たなルートを開拓したので、以前よりは安く部品を供給できる運びとなりました。コアチャージの問題もありますので、通販の予定はありませんが・・・ああ~暑いのは嫌だ~
お休みm(__)m
本日は息子の入園式のためお休み頂きましたm(__)m仕事より疲れた…
ACのダイヤフラム
写真は940のACのダイヤフラムです。これで、足元の風の切り替え等を行っています。去年も1度ブログネタにしましたが、このダイヤフラムが良く駄目になって、「シューシュー」音がしたり、エンジン負荷が掛かると風が出なくなったりします。写真では判りにくいんですが、センターシャフトのブーツが破れてここからエアーを吸っています。このダイヤフラム自体、ACユニット内からナットで留まっている為、通常はACユニットをばらす必要があります。3個ついているのですが、場所によってはユニットをばらさないでもやる裏技があります・・・まあそれでも交換は結構大変ですけどね・・・
20060404185701.jpg

突風
今日東京は凄い風でしたね!うちの工場は、高速下で丁度風の通り道なのか、非常に風が強い事が多いです。今日は、あまりの突風に昨年雨漏れ修理をした屋根のトタンが飛びそうになり、急遽N君が大工に変身して屋根に登りました。あんな物が、外れて下に落ちたら一大事です。うちの事務所は2階建てですので屋年は3階ぐらいの高さになります。かなり長い2段ハシゴで屋根まで登るのですが、結構怖いんですよね~私がはしごに乗って上に行こうとすると、はしごに「対加重100kg」の表示を発見!「ん~駄目だ」って事で、N君が屋根に登りました。笑 昨年台風の時、雨漏れの修理をしたのもN君です。爆
ボルボ240のCM
普段、私は、あまりTVを見ません。ドラマやバラエティーなんてここ何年もまともに見ていません。見るとすれば朝の目覚ましTVとケーブルTVのニュース専門チャンネル、スポーツ専門チャンネルぐらいでしょうか・・・ところが、今日朝の民放を見ていたら、衝撃的なCMが流れているではありませんか!なんとボルボ240の古いセダン、しかもゴミ箱色のモナコブルー(インディゴブルー)を竹内結子さんが軽快に乗ってガソリンスタンドに入るってCMです!しかも結構長いCMで「あれ?240かな?」ってな感じではなく、メーター周りや室内、外装に至るまで「240、240、240」って前面にボルボを押し出すようなCMで、驚きました。かなりツウ好みの車両で、もう一回見たいのですが、その後は見ることが出来ませんでした!かなり衝撃的な朝でした!笑 皆さんも見ました?
ボルボのドアヒンジ
ボルボのドアヒンジは、240も940も850もV70も同じような壊れ方をします。写真は240のドアヒンジですが、通常ドアを開けたとき、中間で1回、開ききった時1回、ドアが中立の位置で止まるようになっています。これは、ヒンジにあるスプリング機構が、ドアを止める役目をしているのですが、写真のようにこのスプリング機能が,折れて損なわれるとドアを開けたとき、止まらなくなります。構造的には240も940も850も同じですね。比較的古い240より850やV70の方がこの症状が良く見受けられます。このような場合、ヒンジを交換するのですが、厄介な事にこの部品は色が塗られていないので、塗装をしてからの取り付けになります。どうせ見えない場所なんだから適当な色で初めから統一していてくれればいいのですが・・・笑 
20060401202750.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved