FC2ブログ
珍しい車
今日240のサンルーフが閉まらなくなったと、初めてのお客様が来店されました。83年の240のディーラー車で手動のサンルーフが装着されていました。240のサンルーフ付き車両自体、日本では珍しく、私もターボの左ハンドルでは良く見るのですが、改めて考えると右ハンドルのサンルーフ付きは、ほとんど見たことが無いような気がします。又、Aモデル(80年)あたりの右ハンドルは良く見かけますが、Dモデル(83年)あたりの右ハンドルは、あまり目にしなく、細かいディテールや仕様も珍しく何となく新鮮な車でした。一般の人が見れば、ただの240セダンだと思うのですが、モールやウインカー等細かいところが違うんですよ~ぱっと見、並行車か?と思うような感じですが、ちょっとダサカッコイイ車でした。笑
AW71
ん~262Cのエンジン載せ替え、なんだか頓挫しています。更に、ミッションだけでもOD付きのAW71に載せかえるって計画も頓挫しています。・・・なんだかよろしくありませんね・・・部品を取り寄せる段階で、ちょっとした歯車が狂ってきました。もう少し煮詰めて計画を練り直します。私が用意しようと思ったAW71は、240ターボ用の物ですが、それをV6に載せかえるにはミッションハウジングとトルコンが必要で、そのハウジングとトルコンを取り寄せるぐらいなら、760の初期のミッションのAW71を手に入れる方が早そうだと判明しました。アドバイスを頂いたのは、ボルボ時代の知り合いで私なんか足元にも及ばないほど、ボルボに熟知した大先輩です。色々な諸先輩に、アドバイスをいただけるという事はありがたいことです。そんな諸先輩からも「ブログ見てるぞ」といわれると、お恥ずかしい限りです・・・苦笑
ラジエター漏れ新種?
ボルボのラジエター漏れは、80%ぐらいがアッパーホースの付け根からで、残りはサイドタンクとコアの接合部分が多いのですが、今日スタッフがやった冷却水漏れは、サイドタンクの腹から亀裂が入って漏れていました。あんまり見ない症状ですが、水温が高い時は、結構割れ目が大きく、冷えると傷が狭くなっていました。比較的珍しい新種の漏れ方って感じでしょうか?笑
20060329211501.jpg

解体車
今日は、事故等で使用不能になった車を解体業者さんに引き取っていただきました。リサイクル法が始まってから、安易に解体車から部品を外す事が出来ずに、腹立たしいです。本来なら使える部品も多いのですが、そのまま処分されます。これでは本当のリサイクルでは無いと思うのは私だけでしょうか?誰もが簡単に、古い部品を再利用できるのが、リサイクルなのではないでしょうか・・・ここのところ話題になっているPSEマークの電化製品をめぐる問題で経済産業省が、後手後手の対応に追われてNEWSになっていますが、それも同じ内容ですよね・・・その法律が本当に、消費者の安全を守る法律なの?リサイクルってそういう事なの?「もったいない」って言葉を世界に広げた、日本のすることなの?いくつもの疑問を感じるボルボ屋のオヤジでした!積まれた車は解体されるのですが、なんだか悲しい光景ですね・・・自分の車でなくてもせつなくなります・・・
ちなみに、この解体屋さんたちは、凄い技術を持っています。ワイヤー1本で車をヒョイヒョイ積んでいきます。かなりの荒業です。いつも「すげー」って関心しながら見入ってしまうんですよね。
20060328202114.jpg

262Cのドナー決定
先日から書き込んでいた、262Cのエンジンスワップ計画のドナーが決定しました。やはりB230FTで行こう~って事になりました。色々妄想を膨らましながらアメリカのサイトで見ていたら、B230FT用のちょっとカッコイイEXマニを見つけました。「おっこれつけて、タービン変更して、ECUいじったら面白そう~」ってな感じで、気分は盛り上がっています。更にもう一台デモカーを作り始めたので、この春から夏にかけては、忙しくなりそうです。っとは言っても普段の仕事が押せ押せになって、なかなか進まないんですけどね・・・まずは、実際に陸運支局で、B230FTエンジンを載せるための相談をして、いけそうなら、エンジンを調達って感じでしょうか・・・この企画は随時お知らせしていこうかと思っています。ネタにも事欠かないでしょうからね・・・笑
在庫車両UP
ここの所、お恥ずかしい在庫状況でしたが、やっと車が色々入って来ましたので、HPのストックリストにUPしました。900系がほとんどですが、近く入荷予定の物も含めると6台ぐらい入ってきます。お奨めは6304搭載の92年965ですね!「今更古臭い!」と言われそうですが、この古いフェイスの965で、ルーフレールが無いシンプルなスタイルが最近カッコよく思えてきてなりません。人と違った演出をしたい人にはお奨めです。変人的な個人趣味ですけど絶対カッコいいです!笑
965gmf.jpg

ボルボATマウントのオイル漬け!
ハイ!ボルボATマウントのオイル漬け!一丁上がり!(すし屋風に読んでください)笑 240のATマウントです。ミッションオイルの漏れによって、デロデロブニュブニュの状態です。このまま放っておくと、沈みこんだり、ブッチギレたりします。安い部品ですので、切れる前に交換しましょう!
20060325193020.jpg

ボルボのエンジン
昨日のボルボのエンジンの続きですが、色々考えてみると、やはり262Cに940等のB234F(16V)はきつそうですね・・・デスビがカムシャフト後方にあるため、200シリーズのエンジンスペースでは、十分なクリアランスを取る事が出来ません。960等の6304もミッションを含めてシステム的にちょっと大変そうだし、もし積めてもその後のメンテナンスフィーを考えるとちょっと・・・。一番現実的な760等のB280Fは、一番簡単に積む事が出来そうですが、アフターパーツの少なさや面白みに欠けるんですよね・・・それにあのエンジンには軽快さが無い・・・そうなるとやはり、ターボですかね~940等のB230FTも16Vと同じくカム後方にディスビがあるのですが、16Vと違って、ターボならディスビを240と同じ位置まで移動できるし、メンテナンスも楽チンです。アフターパーツも豊富だし、タービンを変更して、ドッカンターボにしてみるのも面白そうです。陸事で排気量ダウンの構造変更の相談をしてみたら、意外とすんなりいけそうな事も判明したし、ターボに積み替えが濃厚です・・・
悩み・・・
ここのところ262Cのエンジンがご機嫌ナナメです。まあ季節も変わってきたので、エンジン調整も必要な時期ではあるのですが・・・先日も書き込んだように、近くミッションをオーバードライブ付きに載せかえる予定でいます。どうせミッションも載せかえるんら、エンジンも載せ替えちゃおうか~なんて考え始めています。(^^ゞ今、262Cに載っているエンジンは、B27と言って古い機械式インジェクション(Kジェトロ)なんですが、載せかえるなら電子制御のB280(760のエンジン)か6304(960のエンジン)でしょうか・・・本当はB230やB234(16V)なんかがメンテも簡単で、面白いとは思うのですが・・・排気量ダウンは、色々な規制的問題が出てきます。せっかく載せかえるなら、面白いエンジンでなおかつメンテも楽で、早いのがいいですよね~きっとスタッフ的には、「くだらない事考えないで仕事してくれ~」って感じだとは思いますが・・・笑
エンジンマウントブッチギリ
先日、タイミングベルト交換でお預かりしたボルボ240ですが、下回りを見ると「あらららら・・・」エンジンマウントがブッチギレてます。このままで走行しているとエンジンが傾き、色々な所に負担がかかります。もちろん振動も出るし、運悪ければ、オイルフィルターも損傷します。上から見ると判らないんですが、下から見ると一目瞭然ですね。こんな時に役に立つ、エンジンハンガーを先日手に入れたので、エンジンマウントの交換も楽になりました!以前は、下から持ち上げていたのですが、それだと、スペースの問題でやりにくかったのですが、上から釣るタイプだと楽チン楽チン!ただ、それでも右側の前のブロックととまっているボルトだけは、外しにくいんですよね・・・もっと細くて長い手長サルみたいな指が欲しいです。笑
20060322205208.jpg

明日は祭日なのでおやすみさせていただきます。
明日は、祭日のためお店はお休みとなります。ご了承ください。m(__)m
私は、子供を連れて家族で苺狩りに行って来ます。目指すは。イチゴ100個!イチゴで喰い倒れてきます!笑
MYカー
今日は、工場も休みで、これと言った来店予定も少なかったので、久しぶりにMYカーの点検をしました。MYカーといってもボルボの方では無く、家族用のCHEVY VANです。年甲斐も無く、派手なVANも持っていて、昔からアメ車も好きなんです。笑 最近では一月に1回も乗らなくなったので、一年ぶりぐらいのメンテナンスでしょうか・・・オイル交換、ATF交換、ベルト交換、ACガスチャージなどなど、半日ほどかけて、ゆっくり見ました。仕事と違って、全然違う車種の車をいじっていると、若い頃車が好きで好きで青空整備をしていた頃を思い出します。埃だらけで、寂しげなVANでしたが、整備してあげたら嬉しそうに見えたのは、気のせいでしょうか・・・今週は祭日が1日あるため、明日からは忙しくなります。頑張らなくては!
ATおろし
今日は、ドナーカーからオーバードライブ付きATミッションをおろしました。このミッションを262Cに積み込む予定でいます。262Cは、オーバードライブが無いので、高速に行くとエンジンが高回転で唸ってうるさくてしかたありません。又、高回転でぶん回すので燃費もメチャ悪いです。それらを改善するために、OD付きを載せようと以前からドナーカーまで手配してあったのですが、構想から1年以上経っても、なかなか実作業が出来ないでいました。今回やっとドナーカーからATを降ろした事で、一歩完成に近づいた・・・かな?笑 まあ、これから部品の調達やらなんやらで、完成するのは何時のことか・・・今日は、老体にムチ打ったので疲れました。 
940クラシックのシート
今日は先日、売却した940GLEに、お客様から要望のあったクラシックシートを付け替えました。940のシートは、外すのにちょっとしたコツがいります。フロントシートは、4本のボルトを取った後、レールのセンターにある「ぼっち」を逃がすため、前後に上手い事スライドしながら、上に持ち上げないと、外れません。これが慣れないと結構厄介で、新人の頃、真夏の炎天下の車内でこの作業をすると、大量の汗が噴出した事を思い出されます。笑 今では、何てこと無い作業ですが、このコツをつかむまでは、イライラするんですよね~リヤシートは、座面は簡単に外れますが、背もたれはスプリングが効いていたり、手順があったりで、これまた結構面倒です。ちなみに、古い940(91年とか92年とか)に、新しいインテグレートチャイルドシート付きリヤシートを移植するのは、かなりの加工が必要です。リヤシートブラケットのセンターの形状が違うためブラケットも入れ替える必要があるからで、そのブラケットが溶接でとまっているのが曲者です。今回は95年に97年のシートですから、加工は必要ありませんが、それでも狭い室内で重いシートの作業はこたえる作業なんです・・・って言っても、今日は若い2人(M君&H君)が作業してて、私は口だけしかだしていないんですけどね!笑
20060317205546.jpg

SRS
写真は、940のSRS(Supplemental Restraint System)のECUの写真です。簡単に言えば、エアバックのコンピューターですね。笑 ついている場所は、助手席のお尻の下で、年式等でタイプが異なります。通常、事故などでエアバックが開いた場合は、このコントロールユニットも交換となります。今週入庫の車で、SRSランプが点灯しっぱなしの車が有ったので、故障コードで確認すると、ECUの不良と出てきました。比較的高価な商品ですので、中古パーツで探す事にして、次回交換予定です。SRS系の配線は、鮮やかのオレンジのコルゲートチューブで覆われています。オーディオやNAVIを取り付ける際、間違ってこの配線から電源等を取らないように気をつけましょう!

SRSECU.jpg

テールゲート内張り
今日のネタは、珍しく850です。って言っても、同じ内容の事が940でも当てはまりますが・・・
ボルボのプラスチックってどうしてこうも弱いんでしょうか?850も940もテールゲートを勢い良く閉めていると、内張りの上部のクリップが外れてしまいます。クリップが割れてくれるなら良いのですが、内張り側の受けが割れてクリップが止まらなくなるのんですよね・・・こんな場合、このようなリペアKITで修理をします。元々プラスチックの穴だったところに鉄板を補強するような形ですね!これで内張りもシッカリ固定されます。写真は850ですが、940や740、960等のワゴンはみんな同じ不具合が出ます。
20060315203002.jpg

古い安いフィルム
今日新人スタッフのH君は、半日かかってフィルムを剥がしていました。古いウインドウフィルムは、ノリがべったりガラスの残ってしまい、剥がすのも一苦労です。しかも安いフィルムだと、そのノリの臭いも最悪で、なんて言うか「ウ○チ」臭いんですよね~更に寒い日にやると、剥がれる前に切れて、イライラします。根気と忍耐が必要な作業で、いつもは外注のフィルム屋さんにお願いするのですが、今日は修行のためH君が、一生懸命頑張っていました!笑
3月車検
例年の事ですが、3月は車検が多くて大変です。それは、うちで販売した車が多いわけでなく、車業界全体が、長年に渡ってやってきたことが、「つけ」として溜まっているからです。大手メーカーは3月決算の時期に、こぞって新車を叩き売ります。すると、3年後もしくは2年後の3月に車検が来ます。車検が来るとそれをきっかけに車を買い換えますので、3月売買される中古車が増えます。それが、一つのサイクルとして何十年も繰り返されてきたので、3月は非常に車検が多くなる訳です。車検場もパンパンです!陸事の車検予約は、既に予約できない日も多くなり、最後の週あたりは、陸事に入るのも困難なほど車があふれかえるのです!通常なら30分ほど並べば済む検査ラインは何時間も掛かり、通常10分で出る書類が、半日かかるほどです。道路は混むし、3月は嫌な季節ですね・・・うちの工場も車検の車であふれかえっています(+_+)
お客様から学ぶ事
昨日ご来店のお客様から、又一つ学びました。そのお客様は、非常に240に詳しく、ご自身でもかなりいじられている方で、お車も非常に凝っていました。何かの話から245のクォーターガラスの話になったのですが、そのお客様曰く「このガラスは、はめ込みだから簡単に外れるよね!」って会話になりました。私共では、ガラスはガラス屋さんに頼むので自分で着脱する事は有りませんが、確かうちのガラス屋は、シーリングで接着していたような気がしたので、「いや確か接着ですよ」と回答・・・ところが、「いやいや、はめ込みだよ、裏から押せば簡単に外れるよ」と言われ「・・・」、話は変わっていったものの、どうにも気になり、お客様が帰られた後、文献を調べ、ガラス屋にも確認すると、まさに「はめ込み式」でした。苦笑 ガラス屋が言うには、確かにはめ込み式で、でもそれだけでは心配なので、シーリング接着も施しているとの事でした。お客様の方が詳しいとは、お恥ずかしい限りです。大笑 まだまだ修行が足りませんm(__)m
回答編
昨日のクイズの回答です!この部品は、ブロアファンレジスターといって、エアコンやヒーターのファンスピードを変えるための抵抗です。これが壊れると、ファンを1速にしても風が出なかったり、最大スピードでしかファンが廻らなかったするトラブルとなります。車種は240で、年式は89年の物です。(89年だけってことではないです)交換するためには、ダッシュの下半分、グローボックス、メーター等を外して、エアコンユニットの一部を分解して、やっと露出してくる物で、作業的には結構厄介です。ばらしていると、「元に戻るかな?」と心配になってくる?笑 事もしばし・・・ACのブロアモーター交換の時に出来れば一緒に交換したい部品ですね!

5名の方、回答有難うございました!お伝えしていませんでしたが、出来ればカキコミを公開していただければ嬉しいです。管理人だけが見れても、公平さに掛けますので!笑  
ちなみに、一番早かったBEN945Tさん>正解です。でも機能が書いていませんでした!
2番目の回答のmasumiさん>惜しい!機能は当っていますが、アマゾンでは有りませんでした!
3番目回答のdinoさん>大正解です。コメントといい、文句無しの回答です。実体験を元にしたカキコミ是非公開したい回答でした!
4番目の回答のおやぢさん>正解です。でも年式は80年代です。って言ってもそこまでの回答を求めていなかったんですが!笑
最後にカキコミの有ったname245さん>駄目です。name245さんは、スーパーアマ?セミプロ?プロ以上?なんで失格です。笑
っという事で、今回のTOP正解者はdinoさんとさせていただきます。ステッカー送りますので、アドレスメールくださ~い!

新企画
新企画を思いつきました。ボルボのある部品を掲載して、これが何か当てるって企画です。笑 解った方は、コメントを入れてください。一番初めに正解コメント入れていただいた方に、ステッカーをプレゼント(発送)いたします。そして、翌日に答えあわせを兼ねて部品の説明をしたいと思います。そうすると2日ネタに困りません!笑

本日のクイズはこちら!「この部品はなんて部品でしょうか?車種と機能もお答えください。」
20060310200959.jpg

音とり
音とりの作業って、非常に大変です。何処から音がしているか、前から?後ろから?室内?外?・・・単純に物を交換して治る方が、なんぼましか・・・今日もスタッフのN君を240のトランクに詰め込んで試運転試運転!笑 あまりやってると気持ち悪くなってくるんですよね~しかも、それだけテストしてもわからない時って、落ち込みます・・・今、入庫の車で音にかかわる物が、3台あります・・・憂鬱(T_T)
ボルボ時代の先輩
今日、ボルボ時代、公私に渡りお世話になった先輩からお電話いただきました。「儲かってるか?」と聞かれ、「死にそうです(金欠)」といつものように受け答え答える・・・ボルボを辞めた後もいつも心配して、連絡のくれる先輩で、とてもありがたい電話です。その方は、今でもボルボの偉いセクションで働かれていますが、私がボルボを辞めて、もう丸8年・・・昔から知っている人も随分少なくなってきました。同期の人間で、未だにボルボにいる人間は片手もいないでしょうか・・・又、以前一緒に働いていた仲間や先輩で未だにボルボで働かれている方は、出世して本社にいかれたり、他の支店に転勤になったりで、頻繁にお会いする機会も少なくなりました。これだけインターネットやブログが日常の生活に当たり前のように存在していると、偶然このブログを見つけた、昔のボルボ仲間もいるでしょう。そんな時「おっ、こいつボルボ時代はたいした事なかったくせに、いっちょまいの事を偉そうに言ってやがるな~」ぐらい思ったりするんだろうな~。笑 そう思うとちょっとこっぱずかしいです。
B230重症・・・
今お預かりしている240ですが、思ったよりエンジンが重症で、参っています・・・。タペット音が大きいとの事で、拝見したのですが、結構重症です。まず、タイミングベルトを確認すると、2コマもずれています。これで、よく走っていたね~とスタッフと話していて、このコマのずれが、打音の原因かな?と考えたかったのですが、甘かったです。タペットシムの測定をしてみると、1番のエキゾースト側が異常にクリアランスが大きく、一番厚いシムを入れても調整不可能・・・ん~カムを交換する予算も無いし、どうしよう・・・頭が痛いです・・・
NEWプロジェクト始動?
まだ、丸目2灯の245が終わってもいないのに、次なるプロジェクトが始まってしまいました。笑 今度のプロジェクトは、88年の240ワゴンを角目4灯、オールドスタイルにするプロジェクトです!都合の良い事に、プロジェクトカーは左ハンドルですので、角目4灯にしても違和感は有りません。フェンダー、ボンネット、ライト廻り、バンパーなど移植して245ターボルックに仕上げたいと思います。
まずはドナーから部品を拝借・・・このプロジェクトは、追ってUPしていきたいと思います。
20060306175231.jpg

アメリカからの入荷
本日、アメリカから今月のIPD商品が入荷しました。本来は2月末に届く予定が、大幅に遅れての入荷です。しかも、今回は欠品パーツも多く、困っております(T_T) 人気の940のマフラー系は、ターボ、ノンターボ共にメーカーBOで入荷予定はメーカーに4月!940のローダウンサスなんて4月末って次第です!恕 しかも、原油の高騰で運賃も高くなり、円安の今の状態だと、非常にキツ~イです。今のところ定価据え置きですが、原油の高騰や円安が続くようだと、値上げも検討しなくてはいけないかも・・・は~って感じです。
だるま市
昨年も同じ時期に書き込んでいますが、昨日と今日は、地元深大寺のだるま市で、昨日はお休みを頂き行ってきました。毎年、家内安全、商売繁盛を祈願してだるまを購入しています。また1年をとおしてお店に置いてあっただるまは、目を閉じてもらい、おたきあげして頂きます。昨年は、商売としては、今一歩でしたので、今年はもう少し商売繁盛するように良い顔のだるまさんを選んできました。笑 まあ、そうは言っても何とか食べていけるだけでも、ありがたいことですので、これからも、あまり欲張らず、少しずつ少しずつゆっくり頑張っていけたらいいな~と思っている次第です・・・地元のこんな風情が楽しみに思えるのは、歳なんでしょうかね・・・微笑 お店に来たら、だるまさんの顔も見ていってください。窓辺でたたずんでいます。
20060304200957.jpg

お休み
スミマセンm(__)m今日はお休みをいただきました。って言っても会社に顔出して、机に座ったら仕事しちゃってるんですが・・・笑
ラジエター漏れ
ボルボ940や960等のラジエターのサイドタンクはプラスチックで出来ています。しかも非常にやわく、壊れやすいです。特にアッパーホースが刺さっているところは、100%と言っていいほど、駄目になります。点検して写真のような状態だと頭が痛いところです・・・こんな状態だと、普通の人は「増締め」をしたくなりますが、それはとても危険な行為です。「増締め」をすることで更にプラスチックが割れてダメージが深くなる事が、ありえるからです。このような状態を見つけたら、そ~っと外してプラスチックの割れを確認しましょう。中にはゴムホース側の当りが悪くて漏れているものも有ります。その場合はセーフ!もし、縦にクラックが入っていたり、付け根に近いところで輪切り状のクラックがあったら、アウト!です。走行中に折れる前に交換をお奨めいたします。純正は高いですが、社外で安い物も出ています。(当社でも取り扱い有り)消耗品と割り切って、交換しましょう・・・特に、夏に向けて水温が高くなると、弱い所にダメージが出ます。ゴールデンウイークを境に、暑い季節になってきますので、早目のチェックがお奨めです!
20060302210227.jpg

自賠責保険値上げ!
既に、ニュース等でご存知の方も多いと思いますが、4月から自賠責保険が上がります。普通自家用車で、今まで29780円だったのが、30680円と1000円近く上がります。ここのところ例年のように自賠責が上がって、一昔前の27630円時代からでも3050円もの値上がりです。車の登録台数から計算したら、膨大な金額ですが、本当に適切な使われ方なんでしょうか・・・交通事故戦争と言われた時代よりは、最近では少しずつ死亡事故も減少しているとききます。車の性能が上がってきていることも起因しているのですが、それと反比例して保険料が高くなる?解せません・・・3月に入り、4月の自賠責保険を切るようになったので、ちょっとネタにしてみました。今や自賠責保険もPCで管理している時代で、料金システムの変更等は、PCのシステムのUPグレードが必要です。今日はそのトラブルにも巻き込まれて、腹立たしい1日でした。はあ~
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved