FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オーディオのコード
一部のボルボのオーディオには、盗難防止がついています。バッテリー等を交換すると、オーディオがリセットされて、{CODE}って出てきます。年式は確かではありませんが、90年以前ぐらいの古いオーディオは、一台一台個別のナンバーガ有り、それを入力する事で、盗難防止を解除していました。ところが、純正オーディオなんか盗まれない日本では、非常に不便で、後に66666+AUTOって全車決まったコードを入れると、解除されるようになりました。どうせなら、盗難防止装置ごと廃止してくれれば良いのに・・・厄介な事に、間違ったコードを何回か入れると、オーディオが1日動かなくなります!
さて本題です。本日、車検のお引取りに来られたご夫婦のお話です。お車をお渡ししてお見送り後、数分でお戻りになられ「オーディオが動かないんですけど・・・」っと言われました。見てみるとオーディオが「OFF]となっています。当社でバッテリー交換したのですが、スタッフがうっかり、コード入力を忘れお渡ししてしまい、お客様も判らずに、色々押して、{OFF}っというフリーズ状態になってしまったようです。ん~どうしょうもできません。(あやふやな記憶では、オーディオの内部基盤のどこかを短絡させると解除できたような気もするのですが・・・)「明日コードを入れなおしていただければ動きますので、本日のお帰りは音楽無しで申し訳ありません」っと謝ると「いえいえ大丈夫です。トークで盛り上げますから!」とご主人の暖かいお言葉に助けられました。
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。