FC2ブログ
940サンルーフ修理
今日は義弟の945の修理をちょっとだけやりました。夏に安い945を譲ったのですが、その時からサンルーフが不動でした。忙しいこともあって、身内の車なのを良いことに、放ってあったのですがサンルーフが動かない事よりも、シールが落ち込んで、雨漏れがしないか実は心配していました。またま、今日はお客様も少なく暇していたところ、義弟もぶらっと遊びに来たので、「おっ時間あるなら治そっか!」って感じで作業となりました。以前からモーターだろうと思い、部品は中古で用意しておきました。940のサンルーフモーターは確か新品で買えば5万前後ぐらいします。さて、それじゃ作業するか・・・と思いモーターを外して見ると、モーターの配線が外れています。・・・なんだモーターの配線が抜けていたのか・・・と思って装着するとチルトUPするのに閉まりません。あれ?やはりモーターが壊れているのかな?っと思い用意してあったモーターに付け替えると、やはり同じ症状です。なんだ~SWが悪いのか・・・って事でSWを交換すると無事に動きました。多分前のオーナーが、SW不良で開くけど、閉まらない状態が嫌で、モーターの配線をわざと外していたのでしょう・・・そんな事するぐらいなら、SWのコネクターを抜いた方が楽なのに・・・更に、長期間空けていなかったサンルーフは動きが非常に悪く、チルトUPはスムーズにするものの、全開するのはちょっと難儀です。まあ、ストップ位置の調整も出来たし、シーリングもちゃんとはまったので、これで良し!って事で!義弟には「チルトUPすればタバコの煙も逃げるからいいべ~」と説明して作業完了です。笑
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved